仕事服こそ、安く賢くバリエを増やす~コストを抑えたおしゃれ④

仕事服こそ、安く賢くバリエを増やす~コストを抑えたおしゃれ④

お金をかければ満足度が高いとは限らないし、コストを抑えたほうが楽しいことも世の中にはたくさん存在します。 大事なのはプライスそのものでなく、自身...

お金をかければ満足度が高いとは限らないし、コストを抑えたほうが楽しいことも世の中にはたくさん存在します。 大事なのはプライスそのものでなく、自身が満たされているかどうか。節約目的ではなく充実度で選んだ、罪悪感ゼロのライフスタイルを提案!

定番カラーのベーシックコーデ

「好き」だけで選べない、仕事用の服。それでも、週5日分ものコーデを用意するには、ある程度の数が必要です。ならばコストを抑えてバリエーションを広げるのが賢い選択。
ネイビー×ベージュはオフィスの鉄板コンビ。1着持っているだけで、着回し幅がグッと広がりますよ!

シャツ¥2,490/アメリカンホリック(アメリカンホリックプレスルーム) スカート¥9,900/グリーンレーベル リラクシング(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店) ベルト¥2,390/インデックス バッグ¥7,500/チャールズ&キース(チャールズ&キース ジャパン) サンダル¥3,703/エイチ・アンド・エム( エイチ・アンド・エム カスタマーサービス) 

夏仕様のジャケットスタイル

トレンドのチェック柄なら、重く見えがちなジャケットコーデも清涼感たっぷりに着こなすことができます。

ジャケット¥9,800/ケービーエフ(ケービーエフ ラフォーレ原宿店) Tシャツ¥1,000/ユニクロ ユー(ユニクロ) パンツ¥3,990/ユニクロ メガネ¥2,900/コレックス(コレックス 渋谷シンクス店) バッグ¥8,990/イェッカ ヴェッカ(イェッカ ヴェッカ 新宿) パンプス¥16,000/オゥ バニスター(オゥ バニスター マロニエゲート銀座2店)

旬バランスで仕事服をアップデート

オフィスコーデにさり気なくトレンドを取り入れるなら、華美なデザインよりも、シルエットバランスで今っぽさをアピールしましょう。

カーディガン¥3,900/フリーズマート(フリーズマート 自由が丘店) リネンワイドパンツ¥9,200/ブランシック ピアス¥1,300/ロペピクニック バッグ¥3,240/エイチ・アンド・エム(エイチ・アンド・エムカスタマーサース) サンダル¥9,500/パニエ(クリア インプレッション ミュゼ)

一枚でサマになる通勤おしゃれの救世主

ドッキングワンピがあれば、毎朝手軽に時短コーデが完成! 接待や会食シーンでも着映え効果絶大です。

ワンピース¥5,990/AGバイ アクアガール ジャケット¥7,900、イヤリング¥2,500/ともにフリーズマート(フリーズマート 自由が丘店) 時計¥17,
000/モックバーグ(エイチエムエスウォッチストア 表参道) バッグ¥13,800/ロウェル シングス(ロウェル シングス ルミネ新宿店) パンプス¥10,000/ピシェ アバハウス(ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店)

撮影/酒井貴生(aosora)
スタイリング/竹岡千恵
ヘア/Show Fujimoto(TRON) 
メイク/AIKO ONO(angle)
モデル/桐谷美玲

※プライスはすべて税抜です。

関連キーワード

関連記事