頭皮トラブルが治らない!原因はシャンプーの2度洗いだった!

頭皮トラブルが治らない!原因はシャンプーの2度洗いだった!

汗をかきやすい夏は、頭皮も不潔になりがちです。清潔な頭皮を保つためにシャンプーを2回する人も多いと思いますが、実はこれ、必要な皮脂まで剥がされてしまい、頭皮がダメージを受けやすくなるため、頭皮トラブルの原因にもなるのだとか!

頭皮を清潔に保つために!シャンプー2度洗いのメリットとは?

暑い夏。頭皮も汗で不潔になりがちで、毎日のシャンプーはとても大切です。そのシャンプーも、人によってやり方はまちまち。なかには2度シャンプーをするという人も多いですよね。

シャンプーで頭皮や髪を2度洗いするメリットとは何でしょうか?やはり、汚れを落として頭皮や髪を清潔に保てることがあげられるでしょう。とくに夏場の頭皮事情は思っている以上に悪かったりします。

汗や皮脂はもちろん、ホコリ、スタイリング剤など、しっかりと洗い落とすために2度洗いは効果的です。

とくにスタイリング剤は、量にもよりますが1度のシャンプーで洗い流せないこともあり、それがかゆみや頭皮ニキビなどを引き起こすことも考えられるので、こうした汚れを確実に落とす点では、シャンプーの2度洗いはメリットと言えそうです。

頭皮にダメージが!シャンプー2度洗いのデメリットとは?

では一方で、シャンプーの2度洗いによるデメリットとは何でしょうか?

考えられるのは頭皮の乾燥。2度のシャンプーによって、必要な皮脂まで洗い流してしまい、地肌の潤いが保てなくなり頭皮が乾燥してしまうことが考えられます。

皮脂は多すぎれば不潔になりますが、頭皮を守るバリア機能の役割もあるため、皮脂を落としすぎると紫外線などのダメージを受けやすくなる恐れがあります。また、2回分頭を洗うため、摩擦の刺激が過剰になって頭皮が傷つく可能性もあるので注意が必要です。

そして、一番の危険はシャンプーのすすぎ残しです。化学薬品などが使用されているシャンプーが残るとさまざまな頭皮トラブルを招きます。1度のシャンプーでもすすぎ残しには注意しなければなりませんが、2度洗いとなるとさらにすすぎ残しをしてしまうリスクがあります。

また、洗浄成分が強いシャンプーだと、より髪や頭皮にダメージを与えてしまいます。抜け毛が気になる人は、2度洗いによって刺激を与えすぎている可能性もあります。

シャンプーの2度洗いは、よほどの汗をかいた場合や、多量のスタイリング剤を使用した場合には有効ですが、頭皮や髪のダメージを考えて、普段はできるだけ1度のシャンプーで洗うようにしたいところですね。
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事