シートマスクを使ったスペシャルケアは、肌の土台準備が大切!

シートマスクを使ったスペシャルケアは、肌の土台準備が大切!

いつものスキンケアにプラスするだけでスペシャルケアになる、肌にたっぷりの潤いを与えられるシートマスク。そのシートマスクの効果を最大限に発揮させるには、肌の下準備のケアが大切です。シートマスクの選び方と事前のケアについてご紹介いたします。

スペシャルケアなどに使うシートマスクの正しい選び方

最近はドラッグストアなどであらゆる種類のシートマスクが売られていて、どれを選ぼうか迷ってしまいますよね。シートマスクを選ぶにあたり、まず大切なのは、自分がシートマスクにどのような効果を期待するのか、ということ。

乾燥気味で肌に潤い補給をしたい方は保湿効果の高いもの、シミやくすみが気になる方は美白効果のあるもの、ハリツヤ肌を手に入れたい方はエイジングケア用のもの…など、自分が目指したい肌に近づけるシートマスクを選ぶことが大切です。

基礎化粧品を選ぶときには慎重に考えて選んでいても、シートマスクはお手頃価格で可愛いものが多く、つい見た目で選んでしまう方も少なくないはず。しかし、肌に直接貼って数十分放置するものなので、肌に安全な成分が使われているかをきちんと確認しておくことをおすすめします。

シートマスクを貼る前の下準備でよりぷるぷるの美肌へ

一般的にシートマスクを使うタイミングとして好ましいと言われているのはお風呂上がり。お風呂で温まって血行が良くなり、肌が柔らかくなっているため、シートマスクの美容成分や保湿成分の浸透力が高まります。

よりシートマスクの効果を期待したいなら、洗顔やクレンジングを済ませてお風呂にゆっくり浸かり、身体も肌も温めてからシートマスクを使いましょう。化粧水からクリームまで全てシートマスクで済ませられるものもありますが、洗顔とクレンジング後に化粧水で肌を整えておくことでより肌馴染みが良くなりますよ。

シートマスクの放置時間をきちんと守って、剥がしたらすぐに乳液やクリームで潤いに蓋をしましょう。毎日使えるシートマスクもありますが、シートマスクに記載されている使用頻度を守ることも大切です。

土台づくりから始めてシートマスクの効果を発揮!

シートマスクに頼りすぎるのではなく、毎日コツコツと丁寧なクレンジングや洗顔、保湿ケア、紫外線対策を続けていくことが、より一層シートマスクの効果を感じられるようになります。地道なスキンケアを続けながら、シートマスクを取り入れてみてくださいね。

 Profile
■監修/rnmm
コスメコンシェルジュ、日本化粧品検定1級、美容薬学検定1級、ヘルシー&フードアドバイザー。
得意ジャンルは、スキンケア・フェイスケア。実践しやすい美容ケアを美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/rnmms2/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事