高貴な香り!スパイスの女王「カルダモン」の美容効果で美しく

高貴な香り!スパイスの女王「カルダモン」の美容効果で美しく

スーッと鼻を抜けるような高貴な香りが特徴的なスパイス、カルダモン。料理やスイーツのアクセントになるだけでなく、原産地のインドでは「スパイスの女王」と呼ばれているほど様々な美容・健康効果が期待できるそうです。おすすめのレシピもご紹介します!

インドのスパイス「カルダモン」とは?期待できる美容・健康効果

カルダモンを摂取することでどのような効果が期待できるのでしょうか?具体的にチェックしていきましょう!

【カルダモンの美容・健康効果とは?】
<口臭・体臭予防>
カルダモンに含まれる芳香成分「シオネール」「酢酸テルピニル」には口臭や体臭を軽減させる働きがあります。カルダモン入りの香水を活用すると良いでしょう。

<ダイエット>
カルダモンの種を噛むことで血の巡りがよくなり、体内に溜まっている脂肪が燃えやすくなります。また、利尿作用があるのでむくみに悩んでいる女性にもおすすめです。

<イライラ解消>
カルダモンの香りを嗅ぐことで自律神経の乱れを整え、心と体をリラックスさせる効果が期待できます。特にイライラしやすい生理前はホットミルクなどの飲み物にカルダモンを加えてあげるとホッと落ち着くことができますよ!

美容に嬉しい!カルダモンを使ったスパイスレシピ〜塩レモンチキンソテー〜

さっぱりと美味しい塩レモンチキンソテーのレシピをご紹介します。焼く時は出来るだけ蓋をせず、カリッと仕上げるのがポイントです!

【カルダモンを使った塩レモンチキンソテー】

<材料>
・鶏もも肉 1枚
・カルダモン 小さじ1/2
・ガーリックパウダー 小さじ1/2
・レモン 1個
・塩 適量
・ブラックペッパー 適量
・料理酒 大さじ1/2
・バター 小さじ1
・グリーンリーフ 3〜4枚

<作り方>
1.鶏もも肉の両面にフォークで満遍なく穴を開けます。
2.1の鶏もも肉に塩・ブラックペッパー・カルダモン・ガーリックパウダーをまぶします。
3.ビニール袋に2の鶏もも肉とレモン汁(1/2個分)・料理酒を入れ、手でよく揉んだら口を閉じます。冷蔵庫で約2時間以上寝かせましょう。
4.フライパンにバターをひき、火が通るまで両面こんがりと焼いていきます。
5.グリーンリーフをのせたお皿に4のチキンソテーを盛り付け、いちょう切りにカットした残りのレモンをトッピングして完成です。

いかがでしたか?カルダモンは肉料理以外にもスムージーやパウンドケーキに加えたりと様々な料理に応用することが可能です。量が多いと苦味がでやすいのでまずは少量からはじめてみて、お好みで調節していくと良いでしょう。

※参考文献
『YOGAスムージー 体とこころに効く85のレシピ』 (任平美香氏・服部志真氏/2014年)

 Profile
■監修/MINTO
栄養士。
原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/xxmintoxx/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事