「ALLブラウン」の夏顔は、質感違いで上級カジュアルに仕上げて!【夏メイク術】

「ALLブラウン」の夏顔は、質感違いで上級カジュアルに仕上げて!【夏メイク術】

アラサーの夏はどんなメイクが一番オシャレに見えるのか。出た結論は「上級カジュアル」。素材の良さを感じさせるオトナ仕様の白Tのように、シンプルを極めた上質なカジュアルメイクができたら最強だと思うのです。

質感違いのブラウンを重ね着。
重いようで軽いALLブラウンの夏色

教えてくれるのは……ヘアメイクアップアーティスト岡田知子さん

デイリーなコンサバメイクで活躍しているブラウンも使い方次第で上級カジュアルになる。「成功させるコツは質感違いのブラウンの組み合わせ。ラメの輝きやクリームのツヤ、ソフトなマットをいくつも重ね着して上質なニュアンスを演出します。逆に、眉毛やまつ毛などの“毛”に一切メイクをしないことで、ブラウンを軽やかに見せる工夫もして」

使ったのはこちらのアイテム

洗練のリミテッドブラウン

「サマーブラウンを重ねて目元に立体感と華やかさを。まぶた全体に②、二重部分と下の目尻に①、下まぶたの目頭側2/3に③を」ルナソル ドライサマーアイズ EX01 ¥5000(限定品)/カネボウ化粧品


「ブラウンのライナーで上下の目尻を締めて」コフレドール フレーミングペンシルアイライナー BR-37 ¥2500(編集部調べ)/カネボウ化粧品


「カジュアルマットなブラウンを唇に直塗り」マルチクレヨン EX-02 ¥3000(限定品)/RMK Division


「頰全体にクリーミーな血色をプラス」パレット エサンシエル 175 ¥7000/シャネル

「合わせたのはくすみベージュ」ルナソル ネイルフィニッシュN EX72 ¥1500(限定品)/カネボウ化粧品

HOW TO MAKE

ルナソルのシャドウで、まぶた全体に②、二重部分と下の目尻に①、下まぶたの目頭側2/3に③をのせて目元に立体感と華やかさを。

上下の目尻をコフレドールのアイライナーで締めて。唇にRMKのリップを直塗り。頰全体にシャネルのチークを塗り、クリーミーな血色をプラス。ルナソルのネイルを塗って上級カジュアル顔の完成。

完成!

ネックレス¥1600/サンポークリエイト(アネモネ) ワンピース/スタイリスト私物

ヘアメイク/岡田知子(TRON) 撮影/峠雄三(人物)、伊藤泰寛(静物)スタイリング/川﨑加織 モデル/森絵梨佳 取材・文・構成/鬼木朋子

《こちらのメイクも合わせてチェック》
【涙みたいなグリッター】×【ドラマを生むライン】で夏のカジュアルメイク!

関連キーワード

関連記事