小田切ヒロ流  脱・小さい目は“インライン”で黒目がち作戦!

小田切ヒロ流  脱・小さい目は“インライン”で黒目がち作戦!

「目が小さいこと」で悩むがゆえ、不自然な“盛りメイク”をしてしまっている読者に、ヘア&メイクアップアーティスト小田切ヒロさんが渇! 今回は変身す...

「目が小さいこと」で悩むがゆえ、不自然な“盛りメイク”をしてしまっている読者に、ヘア&メイクアップアーティスト小田切ヒロさんが渇! 今回は変身するのは、「白目がちなのがイヤでカラコン頼み」という沼澤菜穂さん(27歳・IT関連)。ポイントはなんと、“アイライン”でした!

【残念なポイント】粘膜の部分が目立ってる!

「カラコンで黒目を強調しているけれど、黒のリキッドアイライナーでしっかり目を囲んでいるせいで逆に粘膜の部分が目立ってる! さらにボソボソのひじきまつ毛も残念です(小田切さん)」。小田切さんのテクニックで、奥行きのある目元にチェンジ!

【ここをチェンジ!】インラインを引いて黒目を拡大!

「粘膜の隙間をリキッドアイライナーで埋めれば黒目の縦幅が自然にアップし、大きな瞳をゲット。色は黒ではなく、自然になじむブラウンを選んで。隙間が埋まったことで、黒目が自然に大きく!  上向きカールのきれいなまつ毛で、奥行き感も増しました(小田切さん)」。

使用したのは、メイベリンのハイパーシャープ ライナーR BR-1 ¥1,200(メイベリン ニューヨーク)。水、汗、涙に強く、長時間にじみにくい設計。6種
の目元ケア成分を配合しているから、粘膜への使用も安心。

いかがでしたか?
「カラコンを毎日手放せない」という人はぜひメイクを見直して実践してみて。
ナチュラルに“デカ目効果”を実感できるはず。

撮影/[モデル]押尾健太郎、[静物]さとうしんすけ
ヘア&メイク/小田切ヒロ


関連キーワード

関連記事