大人気!【paku☆chan】の旬顔がつくれるベストコスメ

大人気!【paku☆chan】の旬顔がつくれるベストコスメ

VOCEの歴史とともに歩んできた名物企画であり、日本を代表するビューティアワード「VOCEベストコスメ」。モノも情報も溢れている時代だからこそ、真にイイものをお届けしたい!そんな並々ならぬ熱量で選び抜いたコスメたち。中でも人気ヘアメイクアップアーティスト・paku☆chanさんが投票したコスメは一体……!?

【アイシャドウパレット部門◆1位】

ルナソル マカロン グロウアイズ 01 ¥5000 /カネボウ化粧品

ルナソルの新境地に美のプロが拍手喝采!
質感はマット、キーカラーはピンク。ブラウンパレットの名手、ルナソルの新境地ともいえるパレットが堂々の1位に輝いた。ビビッドピンクもまぶたにのせるとしっくりなじむ。そんなルナソルの底力を見せてくれたアイテム。

【アイライナー部門◆2位】

ケイト ダブルライン エキスパート LB-1 ¥850(編集部調べ)/カネボウ化粧品

淡色の影でデカ目にフェイク
あざとさを見せずに目を大きく見せる、ケイトの技ありライナーが2位に。透ける淡いブラウンでごく薄い影を仕込むことで、目幅を広げて見せたり、ぷっくりとした涙袋を演出して立体感を出すなど、多彩な“フェイク”が可能に。

【マスカラ部門◆2位】

マスカラ ヴィニルクチュール 3 ¥4400/イヴ・サンローラン・ボーテ

つやめくカラーで“It”まつ毛に!
軽くて透明なベース液やツヤ出しコーティング剤「ヴィニル成分」を採用し、鮮烈なカラーと光沢を実現したカラーマスカラが2位に。多彩なカラバリの中で最も支持されたのが深みのあるグリーン。ひと塗りでオシャレな目元に。

【マスカラ部門◆3位】

メイベリン ラッシュニスタ N 01 ¥1200 /メイベリン ニューヨーク

“なりすまし地まつ毛”でフサフサ!
その仕上がりは、まるで落とせるまつエク。地まつ毛みたいに軽いのに長さも濃さもきちんと出せてボリュームアップ。その秘訣は空気のように軽いエアリーライトファイバー。人気ヘアメイクたちもぞっこんな理想のマスカラ!

【アイブロウ部門◆1位】

コスメデコルテ コントゥアリング パウダーアイブロウ 全2種 ¥4500

眉&目元の陰影で美人度までアップ
ふんわりくっきり仕上がり、落ちにくいパウダーや、ブラシを3本もセットするなど、こだわり満載のパレットが300点超えで快勝。右の色をノーズシャドウにも使えば、目元の彫り感が高まる骨格コントロール効果まで!

【ネイル部門◆1位】

THREE ネイルポリッシュ 72 ¥1800

大人に似合うスモーキーミント
ベスコスのネイル部門の常連、THREEのパステルネイルが快挙を達成。イノセントでいて甘さはひかえめ。そんなミントカラーなら、大人の指先にもよく似合う。爪の呼吸を妨げない処方や植物オイル配合など、ただスタイリッシュなだけじゃない、こだわりも健在だ。

【リキッドファンデーション部門◆1位】

イヴ・サンローラン ラディアント タッチ オールインワン グロウ ファンデーション SPF23/PA+++ 全5色 30ml ¥6300/イヴ・サンローラン・ボーテ

水のツヤで装う極上ヌード肌
YSLが昨シーズンに続き、2連覇達成の偉業を成し遂げた。“水”のツヤを実現した今作は、スキンケアのようなみずみずしさで、粉っぽさは皆無。薄膜なのに、肌悩みは透けない絶妙なカバー力もお見事。未体験の素肌感、心地よさ、スキンケア効果で接戦を制した。

【リキッドファンデーション部門◆4位】

NARS ナチュラルラディアント ロングウェアファンデーション 全18色 30ml ¥6100/NARS JAPAN

カバー力と素肌感のバランスが肝
悩みをみるみる消し去る卓越したカバー力があるのに、素肌を覆い隠すことのない仕上がりをプロが絶賛。鍵を握るのは素肌の美しさまで高めるセラムベースの処方。ハリのあるなめらかな仕上がりや、マットなのに粉っぽさや乾燥知らずの質感、崩れにくさも高評価につながった。

【パウダリーファンデーション部門◆2位】

マキアージュ ドラマティック パウダリー UV SPF25/PA+++ 全7色 ¥4000(セット価格)(編集部調べ)/資生堂

隙なし美肌があっさり完成
まるで“素肌がキレイ”と錯覚するような仕上がりが人気を集めるマキアージュがその精度を高め、プロを虜に。新開発の“360°美肌パウダー”と、美容液とパウダーをムース状にする製法で、ふわりと肌に溶け込み、どこから見ても自然で透明感のある肌を叶える。

【パウダリーファンデーション部門◆3位】

雪肌精 スノー CC パウダー SPF14/PA+ 全3色 ¥4200(セット価格)(編集部調べ)/コーセー

透明感と心地よさが魅力
雪肌精から誕生した初のパウダリーファンデがこだわったのは、透明感。粉っぽさのないしっとりしたパウダーが、まるで体温で溶けるかのようになめらかになじんで、きめ細かく自然なツヤまで宿す肌に。ずっと触っていたくなるようなスベスベな肌感も人気の秘密!

【クリーム・ジェルファンデーション部門◆2位】

資生堂 シンクロスキン ティンティッドジェルクリーム SPF30/PA+++ 全4色 40g ¥4200/資生堂インターナショナル

みずみずしい素肌美を追求
2位にはつやめく素肌のような仕上がりが絶賛された資生堂。まるでスキンケアのように潤い溢れるジェルは、圧倒的な軽さで肌と一体化。自然に肌悩みを補整し、それぞれの肌の色や質感を生かした、その人本来の美しさが際立つ仕上がりが簡単に手に入ると大好評!

【コンシーラー部門◆1位】

クレ・ド・ポー ボーテ コレクチュール ヴィサージュ SPF25/PA+++ 全5色 ¥6000/資生堂インターナショナル

もはや無敵のカバー力‼
圧倒的なカバー力と、肌と一体化する質感、肌悩みの存在すら忘れるような自然な仕上がりで、2位に100点以上の差をつけた。のび&フィット感にすぐれ、シミのような点の悩みも、赤みやクマなどの面の悩みも、キレイに隠せて、持ちも抜群。コンシーラーに望むすべてを網羅し、納得の1位獲得。

【プチプラ部門ベースメイク編◆2位】

インテグレート 水ジェリークラッシュ SPF30/PA++ 全2色 ¥2000(編集部調べ)/資生堂

テカり知らずの透明美肌が叶う
化粧持ちを追求したインテグレートが300点超えの高得点で、2位に輝いた。過剰な皮脂とファンデの油分が混ざると、崩れが発生することに注目し、皮脂に強く密着力の高い水ジェリーベースを開発。崩れにくさに加え、ひんやりしたつけ心地や、毛穴や凹凸の目立たないつるんとした肌感も大人気!

【コレひとつで劇的に変われるで賞】

rms beauty リップスティック ラプチャー ¥3800/アルファネット

paku☆chanさんが個人賞に選んだのは…rms beautyのリップだった!

塗れば瞬時におしゃれ感が増すリップ
「いつも持ち歩いてます。どんな洋服にも合うし、塗るだけで一気におしゃれ感が増します。しかも塗り心地がすごくよくて、仕上がりはソフトマットだけど乾き知らず! 唇へのフィット感も最高」発色と保湿力を両立。

【ベスコスってどうやって選んでいるの?】
対象商品:2018年1~6月発売のコスメ、全部!(ただし、限定品は除く)
審査員:57名
選考方法:ジャーナリスト、スペシャリスト、エディター、ライター、VOCE編集部員はスキンケア部門(12)、メイク部門(17)の全部門、ヘアメイクアップアーティストはメイク部門の各部門(17)のみ、対象コスメを審査。1品につき10点満点で投票を行ったうえで合計点を算出し、各部門賞を決定。さらにスキンケア部門、メイク部門の各部門の中で、獲得点数が高かった上位2品を最優秀賞、優秀賞として表彰。

ベストコスメはこちらでチェック♥

撮影/吉田健一(No.2)、伊藤泰寛 取材・文/楢﨑裕美、中川知春、小池菜奈子 構成/与儀昇平

《こちらも合わせてcheck!》
【このシーズンほしい色はこれ!】単色アイシャドウ部門TOP3を発表【ベスコス2018】

関連キーワード

関連記事