今流行りの「Belfie」映えするボディへ!お尻の簡単筋トレ方法

今流行りの「Belfie」映えするボディへ!お尻の簡単筋トレ方法

流行りの「Belfie」映え!ベルフィーとは「butt」(尻)と「selfie」(自撮り)を組み合わせた造語のことで、海外セレブが自撮りでお尻の写真をインスタグラムに投稿したことが始まり。自撮りしたくなる自慢のお尻は簡単な筋トレで手に入れましょう!

お尻の簡単筋トレ〜立ったままできるエクササイズ編〜

ベルフィー映えのためにジムに通っている女性も多いようですが、お尻の筋肉はちょっとした工夫で簡単に鍛えることができるんです!

【立ったままできるヒップアップエクササイズ】

<足伸ばしエクササイズ>
1.背筋をスッと伸ばした状態で立ちます。
2.立った状態から膝を伸ばし、片脚を後ろに引きましょう。15秒間キープし、1の状態に戻します。
3.1〜2の動作を20回×2セット行います。(※左足、右足交互に動かすこと。)

2の動作の際、お尻が上向きにリフトアップすることを意識しながらお尻〜お腹を中心にしっかり力を入れることが重要なポイントです。

<つま先外向けエクササイズ>
1.つま先と膝ができるだけ外を向くように立ち、その状態でお尻をキュッと引き締めるように力を入れて15秒キープします。
2.4の動作を3セット繰り返し行います。

こちらのエクササイズはほとんど動きがなく、場所も取らないため信号待ちや電車の中でも挑戦することが可能です。

お尻の簡単筋トレ〜ヨガ風エクササイズ編〜

さらにお尻に筋肉をつけ、高いヒップアップ効果が期待できるヨガ風エクササイズをご紹介致します。

【ヨガ風エクササイズ】
1.腰が反らないよう注意しながら両手両足を床につけましょう。
2.片脚を上げ、上半身と一直線になるところまで持ち上げます。その際、しっかりお尻に力を入れるよう意識してください。
3.上げた脚が一直線になったら、つま先が軽く床に触れるところまで下げましょう。
4.2〜3の動作を左右各30回×2セット繰り返し行いましょう。

このエクササイズはお尻だけでなく、太もも裏の筋肉も同時に鍛えることができます。また、脚を曲げずにしっかり伸ばした状態をキープすることがより美しいヒップラインへ仕上げるポイントです。

いかがでしたか?「Belfie」映えにぴったりなお尻の筋トレ方法をご紹介しました!特に20代後半になるとお尻の筋肉が徐々に垂れやすくなりますので、ボディメンテナンスのひとつとして取り入れてみてくださいね。
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事