脂肪燃焼成分たっぷり!「ラム肉」ダイエットで美味しく痩せよう

脂肪燃焼成分たっぷり!「ラム肉」ダイエットで美味しく痩せよう

体型が気になる夏の季節。しかし、短期間で痩せたいからと無理な食事制限をしてしまうとリバウンドの原因になる可能性があります。即効性があり、健康的に痩せるには、ラム肉を食生活に取り入れるダイエット方法がおすすめです!

ダイエット食におすすめのラム肉は脂肪燃焼を助ける成分がたっぷり!

キュッと引き締まった体型を目指すなら野菜だけでなく、タンパク質を豊富に含む肉類を適度に摂取することが大切なポイントです。なかでもラム肉は牛肉・豚肉・鶏肉に比べて、脂肪燃焼を促進する成分が多く含まれているのでおすすめです。

【ラム肉がダイエットにおすすめの理由】

<L-カルニチンによる脂肪燃焼作用>
ラム肉には脂肪燃焼効果が期待できるL-カルニチンが豊富に含まれています。L-カルニチンを摂取することで体が温まるので冷え性やPMSの改善にも繋がります。

<ラム肉の脂質は体に吸収しづらい>
ラム肉の脂の融点は肉類の中でも特に高く、体内で吸収しづらいので豚肉・牛肉・鶏肉よりも太りにくいという特徴があります。

〜注意点〜
ラム肉は低カロリーでヘルシーな食材ですが、食べ過ぎてしまうとカロリー消費が追いつかず返って太ってしまう可能性もあります。ダイエット中は運動も取り入れながらカロリーをしっかり消費するようにしましょう。また、野菜を最初に食べるなど、食事の順番を工夫して血糖値の乱降下を防ぐことも、体重増加を防ぎやすくなります。

ラム肉を使ったおすすめのダイエットレシピ〜バーベキュー風ハーブソルト焼き〜

ラム肉を使ったおすすめのダイエットレシピ、バーベキュー風ハーブソルト焼きの作り方をご紹介します。見た目も鮮やかなのでインスタグラムなどのSNS投稿にも大変おすすめですよ!

【ラム肉のバーベキュー風ハーブソルト焼きの作り方】
<材料>
・ラム肉 200g
・赤パプリカ 1個
・なす 1本
・ズッキーニ 1本
・ニンニク 2片
・オリーブオイル 大さじ2
・ローズマリーパウダー 適量
・バジルパウダー 適量
・ペパーミントパウダー 適量
・食用岩塩 適量

<作り方>
1.ラム肉は大きめの一口大に、赤パプリカは3cm角ほどの大きさ、なすとズッキーニは半月切りにカットします。
2.ボウルに食用岩塩・ローズマリーパウダー・バジルパウダー・ペパーミントパウダーを入れてブレンドします。
3.フライパンにオリーブオイルをひき、薄切りのにんにくを炒めます。
4.にんにくの香りが立ってきたらラム肉を入れ、焼き色がつくまで炒めます。
5.フライパンから肉を取り出し、赤パプリカ、なす、ズッキーニを入れて焼き色がつくまで炒めます。
6.串にラム肉と野菜を彩りよく刺し、2のハーブソルトを満遍なく振りかけます。

いかがでしたか?美味しく食べながら痩せたい!という方は是非お試しください。

 Profile
■監修/MINTO
栄養士。
原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/xxmintoxx/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事