ブーム目前!?「パンプキンシードオイル」に期待できる美容効果

ブーム目前!?「パンプキンシードオイル」に期待できる美容効果

パンプキンシードオイルというオイルをご存じでしょうか?その名の通り、西洋カボチャの種から抽出したオイルで、オーストラリアやドイツでポピュラーなのですが、最近では美容に敏感な日本人女性の間でも密かなブームを呼んでいるそうなんです!

パンプキンシードオイルにはどんな美容・健康効果が期待できる?

パンプキンシードオイルには一体どのような美容・健康効果が期待できるのでしょうか?早速チェックしていきましょう。

【パンプキンシードオイルの美容・健康効果】

<美肌・美髪効果>
パンプキンシードオイルには肌や髪の健康維持に欠かせないビタミンAやビタミンB群が豊富に含まれています。

<アンチエイジング>
若返りのビタミンことビタミンEをはじめ、コラーゲンの合成を促す亜鉛が多く含まれていることから、肌に直接塗ることでもリフトアップ効果が期待できます。

<泌尿器系の不調を改善>
尿もれ・膀胱炎といった泌尿器系の不調を改善するγ-トコフェロールやリグナンが豊富に含まれています。

〜パンプキンシードオイルの特徴〜
パンプキンシードオイルは香ばしく、コクがあるのでサラダや和え物、更にはバニラアイスのトッピングにもぴったり!また、熱には弱いため加熱せずに生のままその香りと風味を楽しみましょう。

パンプキンシードオイルを使ったおすすめの美容レシピ〜アボカド入りポテトサラダ〜

パンプキンシードオイルと森のバターアボカドを使った美容レシピをご紹介します。余ったらサンドイッチの具材として使用したり、豆乳を加えパスタソースとしてアレンジするのもおすすめですよ!

【パンプキンシードオイルを使ったアボカド入りポテトサラダ】
<材料>
・じゃがいも 4個
・アボカド 1個
・ゆで卵 1個
・玉ねぎ 1/4個
・人参 1/4本
・クリームチーズ 50g

<調味料の材料>
・マヨネーズ 大さじ2
・パンプキンシードオイル 大さじ1
・ヨーグルト 大さじ2
・マスタード 小さじ1/2
・塩 適量
・ブラックペッパー 適量

<作り方>
1.じゃがいもは皮をむき、1〜2cm角に切って茹でます。
2.人参は皮をむいてみじん切りにし、塩少々を加えた水で茹で、ざるに上げて水気を切ります。
3.玉ねぎはみじん切りにし、水に5分ほどさらして水けをきり、ペーパータオルに包んで水けを絞ります。
4.アボカドは小さめの一口大にカットし、ゆで卵は殻をむいて粗く刻みます。
5.1のじゃがいもの水気を切ってボウルに移し、クリームチーズと一緒にフォークやマッシャーを使って潰していきます。
6.5に2、3、4の具材を加えて混ぜ合わせます。
7.6に調味料を全て加え、よく混ぜ合わせたら完成です。

パンプキンシードオイルは非常にデリケートですので開封後は冷暗所で保存し、2〜3カ月以内に使い切るようにしましょう。

インナーケアアイテムとしてパンプキンシードオイルを取り入れてみてはいかがでしょうか?

※参考文献
「シンプルスキンケア」(前田京子氏/2008)

 Profile
■監修/MINTO
栄養士。
原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/xxmintoxx/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事