シミ予防にはビタミンC摂取だけじゃダメ?「鉄分摂取」もかなり重要

シミ予防にはビタミンC摂取だけじゃダメ?「鉄分摂取」もかなり重要

鉄分が体内から不足すると貧血や立ちくらみなどを引き起こしますが、実は鉄分不足はシミとも関係があると言われています。シミ予防=ビタミンC摂取だと思いがちですが、ビタミンCだけでなく鉄分摂取もかなり重要なんですよ。

鉄分不足になると、シミができやすいって本当?

シミと鉄分…あまり関係がないような感じがしますよね。ですが鉄分が不足していると「肌のターンオーバーが乱れる」「コラーゲンの生成がうまく行われなくなる」ことから、シミができやすくなるようです。

ヘモグロビンの主成分である鉄分が不足すると、酸素を運ぶヘモグロビンが作られなくなり、体内が酸欠状態に陥ってしまいます。その結果、肌細胞が新しく作られにくくなり、肌のターンオーバーが乱れてしまうのです。ターンオーバーが乱れると、シミの元となるメラニン色素がどんどん蓄積してシミを作り出すことに…。

また、肌の弾力やハリを保つコラーゲンを生成するためには鉄分が必要不可欠。コラーゲンの生成が行われなくなると、基底層の働きが鈍ってターンオーバーが乱れるとも言われています。

シミ予防につながる効果的な鉄分の摂り方

女性は月経やダイエット、偏食などにより鉄分不足になりやすいため注意が必要です。ここからは鉄分を効果的に摂取してシミを予防する方法を見ていきましょう。

鉄分には「肉などの動物性食品に含まれるヘム鉄」「野菜などの植物性食品に含まれる非ヘム鉄」があるのですが、ヘム鉄はそのまま体内に取り込まれやすく吸収性が高いと言われています。ヘム鉄は、豚レバー・鶏レバー・馬肉・かつお・いわしなどに多く含まれているので、積極的に摂るといいでしょう。

野菜に含まれる非ヘム鉄はビタミンCと一緒に摂ることで吸収率が高まるため、ビタミンCが豊富に含まれた野菜や果物を組み合わせることをおすすめします。

また、非ヘム鉄と一緒にタンニンが入っている緑茶やコーヒー、紅茶を飲むと非ヘム鉄の吸収率が低下してしまうとも言われているので、なるべくミネラルウォーターや白湯などを飲むようにするといいですね。

食品から鉄分摂取するのは大変…というときに鉄分サプリメントを飲む方も多いはず。ですが、鉄分サプリメントを過剰摂取すると、鉄分がどんどん体内に蓄積されて肌や血管に悪影響を及ぼす場合もあるため、きちんと目安量を守って飲みましょう。

鉄分摂取を心がけてシミ予防を!

体内からのシミ予防といえば、ビタミンCの摂取に目が行きがちですが、ビタミンCと共に鉄分の摂取を心がけることも大切ですよ!鉄分不足だと感じている方は、食材やサプリメントをうまく取り入れて鉄分を補ってあげてくださいね。

 Profile
■監修/rnmm
コスメコンシェルジュ、日本化粧品検定1級、美容薬学検定1級、ヘルシー&フードアドバイザー。
得意ジャンルは、スキンケア・フェイスケア。実践しやすい美容ケアを美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/rnmms2/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事