【プチプラコスメ】で目元と眉に赤みをプラス! 夏のオシャレ顔をレクチャー

【プチプラコスメ】で目元と眉に赤みをプラス! 夏のオシャレ顔をレクチャー

トレンドをおさえた色や質感、使いやすさも備えた、いまのプチプラコスメは本当に優秀。賢く選んで使いこなせば、誰でもすぐに夏の美女顔! そこで、お手頃価格でオンもオフもキレイを叶える、コスメとテクをご紹介!

夏の目元は色で遊んでオシャレ度アップ

この夏、絶対試してほしいのが、ほどよく色を効かせたアイメイク。暖色系のカラーなら女っぽく、寒色系のカラーを目元に纏えばクールビューティに。今シーズンおすすめのカラーでオシャレに変身!

一瞬で色っぽい目元を叶えてくれるのが、赤みブラウン。肌なじみのいいカラーだから大胆な囲み目メイクにしても上品。眉にも赤みを添えると統一感が出て、より女っぽい表情に。

赤みアイメイクのKEY ITEM

(A)発色のよさが魅力。
マジョリカ マジョルカ シャドーカスタマイズ BR583 ¥500/資生堂

(B)大粒のパールで目元に輝きを。
プリズム パウダーアイカラー 008 ¥800/リンメル

(C)意外なほどなじんで自然に色づく眉マスカラ。
ファッションブロウカラードラマ マスカラ バーガンディ ¥1000/メイベリン ニューヨーク

(D)ダークなピンクで上気したような頰に。
キャンメイク パウダーチークス PW38 ¥550/井田ラボラトリーズ

(E)リップはオイルティントの透け感ピンクでアイメイクを際立たせて。
ユイルカレス 811 ¥1700/ロレアル パリ

EYE Make-Up Point

まず、赤茶のアイシャドウをアイホールと下まぶたに入れ、目元を囲んで。パーリーなピンクは上まぶたの中央に、三角形になるようにのせ、下まぶたは小さな三角形に。こうするとパールがほどよくきらめいて目元がツヤっぽく。眉もマスカラで赤みを加えたら、夏の色っぽアイメイクが完成。

撮影/押尾健太郎(人物)、高橋一輝(静物) ヘアメイク/George スタイリング/程野祐子 モデル/甲斐まりか 取材・文・構成/寺田奈巳

《こちらもチェック!》
¥2000以下のプチプラだけ! ティント&マットリップBEST3

→【NEWS】マイページにログインして、編集部セレクトの豪華プレゼントや、スペシャルイベントに応募しよう♪

関連キーワード

関連記事