パイナップルで夏バテ解消!ターンオーバーの活性化など美肌効果も!

パイナップルで夏バテ解消!ターンオーバーの活性化など美肌効果も!

南国のフルーツといえばパイナップルですよね。色鮮やかな果肉は甘さと酸味が合わさった人気のフルーツです。このパイナップルがなんと夏バテの解消や美肌などの美容効果があることをご存知でしたか?詳しくご紹介します!

【パイナップルの美肌効果】夏バテはパイナップルにお任せ!

パイナップルは、熱帯アメリカが原産と言われています。沖縄のパイナップル畑など、パイナップルと言えば南国のフルーツのイメージですよね。年間を通して食べられますが、実は夏にこそ食べてもらいたいフルーツ。

というのも、実はこのパイナップルには夏バテ解消の効果があるのです。その秘密はクエン酸。疲労の原因物質「乳糖」の排出をサポートしてくれるのだとか!さらにパイナップルに含まれるビタミンB1と酵素。これらはエネルギー源となるパイナップルの炭水化物に加え、代謝を促進する働きが期待できます。

南国育ちのパイナップルは、やはり暑い環境に適した食材なんですね。

美容面で見てもパイナップルには驚きの効果が期待できます。そのひとつが「美肌効果」です。意外なことにパイナップルには乾燥で不足しがちな「セラミド」が含まれていて、体の内側から潤いを補うことが期待できるのです。

また、このセラミドはメラニン色素の働きを抑える作用があることから、美白にも有効なんです!さらにパイナップルに含まれるビタミンCによって、より弾力とハリのある肌に近づけてくれるでしょう。

そして滞りがちなお肌のターンオーバーも、このセラミドによって正常に働かせることが期待できます。シミやくすみを改善したい人にもパイナップルはうってつけなんですね。

【パイナップルの美肌効果】おすすめの食べ方は?

ではパイナップルの栄養素を効率的に摂取するには、どのように食べたら良いでしょうか?

ぜひ実践していただきたいのが、食前に食べること。前述の通り、パイナップルには酵素が含まれているので、食前に食べることで、消化や代謝を助けることにつながります。

また、食べるときはできるだけ常温がおすすめ。冷蔵庫などで冷やした冷たい状態で食べると、体を冷やしてしまったり、胃腸に負担をかけてしまうので、できるだけ常温で食べるように心がけましょう。

ほかにも朝食でヨーグルトと一緒に食べると、乳酸菌とパイナップルの食物繊維によって便秘解消も期待できるでしょう。

夏バテに美肌、さらには整腸作用まで!パイナップルの美容効果をぜひ試してみてください。
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事