奇跡の美容成分!アップルペクチンとは?期待できる効果・摂取方法

奇跡の美容成分!アップルペクチンとは?期待できる効果・摂取方法

りんごが赤くなると医者が青くなるといった言い伝えがあることで有名なりんご。りんごにはビタミン・ミネラルと有効成分が豊富に含まれていますが、中でも今回は「アップルペクチン」という成分についてご紹介いたします!

アップルペクチンに期待できる美容・健康効果

アップルペクチンとは水溶性食物繊維の一種のことです。りんごを食べるとき、一般的には皮をむいて食べる方が多いと思いますが、アップルペクチンはりんごの実ではなく皮の部分に多く含まれているんです。

【アップルペクチンに期待できる美容・健康効果】
<美肌効果>
アップルペクチンに含まれる「ケイ素」というミネラルには肌のターンオーバーを促すほか、コラーゲンの組織を束ね、弾力のある若々しい肌へ改善する効果が期待できます。

<便秘解消>
腸内の善玉菌を増やし、悪玉菌を排除する働きがあります。また、食物繊維の中でも特に優れた静菌作用を持っているそうです。

<ダイエット>
アップルペクチンには腸で吸収されて肝臓に運ばれるコレステロールを包み込み、吸収を妨げて体外へ排出する働きがあります。

〜POINT〜
アップルペクチンは熟しているほど豊富に含まれているので、購入する際は手で持った時に重みがあり、お尻が黄色いりんごを選ぶことをおすすめします。

アップルペクチンたっぷりの美容レシピ〜焼きりんごのバニラアイス添え〜

熱々の焼きりんごとひんやりアイスの組み合わせが癖になる「焼きりんごのバニラアイス添え」の作り方です。

お酒が得意な方は、レモン汁の代わりにウイスキーやワインを加えると芳醇な香りに仕上がり、ちょっぴりリッチなおやつタイムを楽しめますよ!

【焼きりんごのバニラアイス添え】
<材料>
・りんご 2個
・グラニュー糖 大さじ2
・バター 大さじ2
・レモン汁 小さじ1
・シナモンパウダー 適量
・バニラアイス お好みの量
・ローズマリーの葉 適量

<作り方>
1.りんごの芯をナイフでくり抜き、りんごの中にグラニュー糖、バター、レモン汁、シナモンパウダーを入れます。
2.180度に予熱したオーブンに1のりんごを入れ、40〜45分程じっくり焼き上げましょう。
3.お皿に2の焼きりんご、バニラアイス、ローズマリーの葉をトッピングして完成です。

いかがでしたか?アップルペクチンたっぷりのりんごの皮を食べて益々健康美人に!

 Profile
■監修/MINTO
栄養士。
原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/xxmintoxx/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事