髪に潤い、は30代からの女の常識~永富千晴の化粧品ブランド学

髪に潤い、は30代からの女の常識~永富千晴の化粧品ブランド学

最新の技術と成分を採用したスキンケアやヘアケア、そしてシーズンごとに流行と気分が反映されたメイクアップコスメ。化粧品業界からは日々、数多くの製品...

最新の技術と成分を採用したスキンケアやヘアケア、そしてシーズンごとに流行と気分が反映されたメイクアップコスメ。化粧品業界からは日々、数多くの製品が発売されています。そのなかからアラサー世代に本当に必要な化粧品、そして信頼のおけるブランドを美容ジャーナリスト永富千晴が紹介します。

高モイストは当たり前。次はモイストの質を意識して

ファッショナブルであることは、ときにリスクがつきまとう。ピンヒールを履くと腰に負担がかかりすぎる、というようなこと。 髪も同じで、ヘアカラー、パーマ、コテなどを繰り返しているうちに、地の髪が脆く、 そしてパサついてくる。だから何でもそうだけど、リスクを計算した上でのケアは日頃から大切なこと。これは自己管理能力が問わ れるキレイの分かれ道だ。

そこで「エトヴォス」。髪や地肌への負担となる成分をとことんまで排除し、トリートメントではカチオンという活性剤の使用も取り去った。排除することで穏やかさだけが売りのヘアケアでは私たちは納得しない。だから使用感、そして仕上がりにまでこだわり、 開発に3年かかったという力作だ。

まず頭皮の乾燥を防ぐシャンプーは洗い 応えのあるもっちりとした弾力泡ゆえ、地肌もやさしくマッサージができ、きしみ、絡みなども無縁。さらにダメージ補修をしてくれるトリートメントは、毛髪に蓄積されたシリコンなどを吸着し流す独自のクレンズ&リペア処方を採用。まるでヘアパックしたようなしなやかな指通りに。髪がほしがる潤い成分をはじめ、補修成分、そしてコーティ ング成分にまで着目し、私たちがほしかった髪の生ツヤをこの2品で叶えてくれる。

またユニークなのはエアリーなスタイリングをサポートしてくれる〈ミネラルスタイリングパウダー〉。ミネラル成分をスタイリングどきまで活用し、日本人の重めの髪でもふんわりとした立ち上がりにしてくれる。帽子など被ってムレが気になるときなどにも活用する飛び道具としても人気を集めること間違いなし。

3年の歳月をかけ開発されたエトヴォス初のヘアケアシリーズ。〈右から〉バッグインしやすいサイズ感。ドライシャンプー感覚での使用もできる。ミネラルスタイリング パウダー 6g ¥2,500、リラックスを誘うフィグ&ウッディの香り。リペアトリートメント 180g ¥3,000、オレンジ&ラベンダーのリフレッシュを誘うハーバルな香り。モイストシャンプー 230ml ¥2,800/すべて エトヴォス。ほか、リラクシングマッサージブラシなどあり。

※プライスはすべて税抜です。

撮影/国府泰(スタジオカレント) 
文/永富千晴

関連キーワード

関連記事