眉に毛がある方はぜひ!ランコムのアイブロウに感激

眉に毛がある方はぜひ!ランコムのアイブロウに感激

先日、会社の先輩から「ねえ、これすごくいいんだよ」と教えてもらったランコムのアイブロウ。
5年以上、ずっと同じパレットタイプのアイブロウパウダーを使っていたのですが、ついに納得できる新しいアイテムに出会えた、と感激しました!
色は3色あります。私が使っているのは05のソフトブラウン。ランコム スーシ パウダークリーム ¥3000(税抜)
こちら、パウダーなのですが、描くとクリームに変わるという摩訶不思議なアイテム。なので定着がよく、夕方まではメイク直ししなくても落ちません。
そして何より素晴らしいのが、ササッと描くだけでつきすぎることもなく、のっぺりと海苔のようになることもなく、自然な立体感のある眉になるのです。
先端のチップが適度にしなるのが、描きやすさの秘密。チップが細いので、眉尻も自由自在に美しいラインが引けて、失敗知らずです。
あまりにこのアイブロウがよかったので、隣の席の本木さん(眉の毛があるタイプ)にもおすすめしました。本木さんも「すごい!描きやすくて自然ですね。すぐ買いに行きます!」と言っていました(やらせではありません)。
何もしていない状態。とくに眉の中央から眉尻にかけて、毛はあるのですがまばら。
自分の眉毛を生かした、ふんわり立体感のある仕上がりだと思いませんか?色もナチュラル。毛がない人より毛がある人の方が使いやすいかもしれません。
形で顔の印象が変わる、といっても過言ではない大切なパーツが眉。だからこそ描き方に自信のない方も多いのではないでしょうか?が、ペンシルとジェル(クリーム)、パウダーのいいところをすべてコンパクトに凝縮したこのアイブロウがあれば、苦手意識もなくなるはずです!
片岡 千晶
女性誌で美容担当歴7年。幼い双子を育てているため、選ぶアイテムの基準は「効率のよさ」「安心・安全」そして「癒し」。肌色は標準的なオークルで、季節の変わり目にトラブルに悩まされるゆらぎ肌。ナチュラルメイクが大好きだけど、素肌っぽさが年齢的に通用しなくなり、大人ナチュラルを模索中。

関連記事