猛暑を吹き飛ばす“冷やしコスメ”がスゴイ!~GINGER読者のリアル報告

猛暑を吹き飛ばす“冷やしコスメ”がスゴイ!~GINGER読者のリアル報告

GINGERの読者サポーターのなかでも、美容にこだわりを持つ美GINGERメンバー。彼女たち自身が使い、本当によかったものや美容法など、リアルな...

GINGERの読者サポーターのなかでも、美容にこだわりを持つ美GINGERメンバー。彼女たち自身が使い、本当によかったものや美容法など、リアルな声とともにお届けする連載! 今回のテーマは、夏肌を守る冷やしコスメ。外に一歩出れば「暑すぎる」と口をついて出るほど、7月にして酷暑が続いていますが、そんなときこそ“冷やしコスメ”の出番! ただひんやり冷やすだけでない実力派コスメたちの力を借りて、真夏でも健やかな肌でいられるよう、夏のスキンケア選びにこだわりましょう。

【中岡志保さん/写真左】イヤ~なベタベタ感から解放される夏のスキンケア3選

暑い時期のスキンケアは、ベタベタ肌がすることがいやな私にとって、スキンケア苦手時期への突入となります。冬の間はしっかり保湿・保湿・保湿!と丁寧にスキンケアを行っていますが、夏は無防備気味な私。ですが、今年は尋常じゃない暑さに危機感を覚えたので、いつも以上にしっかりケアします!ということで、いろいろと試してきたなかから、夏にも抜群に使える冷やしコスメをご紹介します。

右から毛穴ケアのクリニーク ターンアラウドセラム(美容液)、皮脂ケアできるアルビオン 薬用スキンコンディショナー(化粧水)、水分補給のジバンシイ イドラ スパークリング セラム Lの3点です。

毛穴が開く今の季節、毛穴のケアと皮脂ケアはしっかりしつつ、肌への水分補給もしないとバテ顔に見えてしまうので、この3つは欠かせません。

中でも特にお気に入りなのが、このジバンシイのイドラ スパークリング セラム Lです。

サラッとした爽やかな仕上がりなのに、肌が内側から水々しい潤いをたたえた肌に仕上がるので、ベタベタ感が苦手な人にはとてもオススメ。冷蔵庫で保管しておくと、ひやっと感も得られます♡

美容液はお値段がそれなりにするものが多いので、慎重に選びたいもののひとつですが、またまた良いものに出合えた、とそんな気持ちにしてくれたスキンケアアイテムです。

美GINGER No.014 中岡志保
大手メーカーの化粧品の研究員として勤務。研究員ならではの独自の目線で、コスメを熱く語る。女子力の高めなコスメやグッズに夢中。旅が好きで年数回は必ず行くほど。インスタグラムはこちら

【三井菜那さん/写真右】あの大人気化粧水でほてり肌をクールダウン

夏の間は、アルビオンの名品のひとつであるスキンコンディショナー、通称スキコンを冷蔵庫で冷やして、スキンケアに取り入れています♪

お風呂上がりに使うと、火照った顔がクールダウンし、毛穴がキュッと引き締まります。
また、朝に使うことで、毛穴の引き締め効果がアップし、化粧崩れや夏のテカり防止にも◎。夏の間も冷やしスキコンのおかげで、化粧直しいらずです!

さらに、時間のある時や長時間外出した時は、冷やしスキコンのコットンパックか、アルビオン 薬用スキンコンディショナー エッセンシャル ペーパーマスク Eを冷やして使っています。
冷やして使うことで、肌がさらに引き締まり、クリア感のある透明肌になりますよ。

美GINGER NO.022 三井菜那
渋谷DSクリニックで広報・PRとして勤める。コスメはもちろん、ボディケア、インナーケアなどの美容が大好き。仕事柄、常に最先端の美容グッズやケア方法、マシンなどを見つけては試して、さらなる美を追い求める。GINGERランチーム3期生所属。インスタグラムはこちらhttps://www.instagram.com/nana.0312/

関連キーワード

関連記事