むくみにも抜群の効果あり!桃に秘められた驚きの美肌効果とは?

むくみにも抜群の効果あり!桃に秘められた驚きの美肌効果とは?

鮮やかで柔らかいピンク色が特徴の桃。夏のスーパーで見かけることも多いですよね。果物にはなにかと美容効果が秘められていますが、この桃も例外ではありません。特にむくみや美肌に効果があると言われています。桃の美容の秘密について見ていきましょう。

桃が女の子の肌をキレイにする?

雛祭りなど、女の子の節句は「桃の節句」と言いますが、これは桃には神聖な力があり、女の子が健やかに成長できるようにと願いが込められているという説があるのだとか。

そんな女性にゆかりのある桃ですが、女性を美しくするという美容面での効果もあるのです。

桃には、とくに肌に潤いを与えてくれる栄養素が含まれています。コラーゲンの生成に欠かせないビタミンCや、体のサビを取り除く抗酸化作用が期待できるビタミンEなど、肌を若く保つ果物なのです。

また食物繊維が豊富なため、整腸作用の効果が期待できます。桃の食物繊維は、腸内の善玉菌を増殖させる働きがある水溶性食物繊維の「ペクチン」が豊富です。そのため便秘の解消にとても有効なんです。

さらにこのペクチンは、糖質や脂肪の吸収を抑制する効果があるので、桃はダイエットにも向いています。血糖値の上昇を抑えることもできるので、糖尿病などの予防にも効果的です。

皮まで食べられる?桃は肌にもむくみにも効果的!

桃の美容効果はお肌や便秘解消のみならず、実はむくみにもとても効果があると言われています。桃に含まれる「カリウム」のほか「クマリン」と呼ばれるポリフェノールの一種が血行を良くしてむくみの解消に効果を発揮するのだとか。

血行が良くなると冷えの改善にもつながるため、桃を食べるとこうした美容効果を得られるのです。

意外に知られていませんが、桃は皮ごと食べられます。桃の皮にはお茶などにも含まれている「カテキン」が含まれていて、実はカテキンには強力な抗酸化作用があります。皮ごと食べることで、こうした美肌効果を得ることもできるのです。

そして、できるだけ生の状態で食べること。栄養を損なうことがないので無駄なく美容効果も実感できるでしょう。

もちろん食べ過ぎはカロリーオーバーになる可能性もあるので、注意しましょう。ぜひ桃を食べての美容効果を実感してみてください。
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事