カロリーに気をつけて!夏の屋台メニューで食べるならコレ!

カロリーに気をつけて!夏の屋台メニューで食べるならコレ!

夏の楽しみといえばお祭りなどのイベント。なかでも屋台の食べ歩きが好き!という人も多いのではないでしょうか?しかし気をつけなくてはならないのがカロリーです。お祭りの翌日に後悔しないためにも、できるだけカロリーの低いメニューを選びたいですね。

夏の屋台は高カロリーなものばかり!

各地で行われる夏祭り。屋台が連なる通りでは、どれを食べようかワクワクするものですよね。ですが注意したいのはそのカロリーの高さ。言わずもがな夏祭りでカロリーを抑えたメニューは少ないですよね。

ですがそんな中でも、できるだけカロリーが低めのものを選ぶだけでも罪悪感は薄れるもの。そうですよね?

あまり我慢しすぎても楽しめませんし、少し意識してメニューを選んでみることにしましょう。

どうせ食べるならコレ!カロリーが低めの屋台メニュー

屋台のメニューのなかでも比較的カロリーが抑えられているのは「イカの姿焼き」です。特にほかのメニューよりも歯ごたえがあるため、よく噛んで食べる必要があるので、満腹中枢が働きます。さらに表情筋も鍛えられるので、まさに一石二鳥。イカには疲労回復効果があるので、夏バテ解消にも有効です。

ほかにも焼きとうもろこしなどもおすすめです。1本がそこそこの量ですが、なにより「野菜」というところが美容面でも嬉しいですよね。カロリーも比較的抑えられていて、脂肪を分解する「リパーゼ」という成分が含まれているので、ダイエット中の人でも手が出しやすいメニューではないでしょうか。

あとはスイーツだと、かき氷はカロリーが低めです。シロップの量には注意が必要ですが、もとは氷なので、カロリー面では嬉しいメニューです。ただし、体を冷やしてしまうので、一気に食べないように気をつけましょう。

あとは定番の焼き鳥なんかでもタレを避けて塩を選ぶなど、工夫次第で少しでもカロリーを低く抑えることもできますよね。

これらはあくまで屋台メニューのなかでも、比較的カロリーが抑えられているものですので、低カロリーというわけではないので注意してください。

ちなみにかなり高カロリーなメニューは焼きそば、お好み焼き、チョコバナナのクレープなどの、炭水化物やチョコレート系。食べ歩きは楽しいですが、食べ過ぎにはくれぐれもご注意を!
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事