話題の「ミドリムシ」の正体とは?期待できる美容・健康効果について

話題の「ミドリムシ」の正体とは?期待できる美容・健康効果について

コンビニの店頭やTVショッピングでもよく見かける「ミドリムシ」が配合された健康食品。ミドリムシの名称には虫とありますが、植物の一種で美肌や健康に欠かせない有効成分が豊富に含まれています。今回はそのミドリムシについてご紹介します。

ミドリムシに期待できる美容・健康効果

ミドリムシには野菜に含まれるビタミン・ミネラルのほか、魚などの動物性食品に含まれる不飽和脂肪酸(DHA・EPA)をはじめとした栄養成分がなんと59種類も含まれているんです!また、植物の特性を持ちながら細胞壁が無いため消化吸収がよく、栄養素を無駄なく摂取できるという特徴があります。

【ミドリムシに期待できる美容・健康効果】
<デトックス効果>
ミドリムシに含まれるβ-グルカンの一種「パラミロン」の表面には無数の穴が開いており、体内に入るとその穴にコレステロールなどの不要物質を吸収し、体外へ排出する働きがあります。

<美肌効果・アンチエイジング>
ミドリムシから生成される美容成分「リジューナ」には皮膚線維芽細胞を増殖をサポートする働きがあるほか、紫外線によるダメージを軽減する効果が期待できます。

<腸内環境を整える>
ミドリムシは乳酸菌の餌となり、腸内の悪玉菌と善玉菌のバランスを整えます。

<ストレスの軽減>
ミドリムシには幸せホルモンの一種「セロトニン」の材料となるトリプトファンが豊富に含まれています。また、体内深部の温度を下げるグリシンの働きによって睡眠の質が高まることから、ストレス解消にも繋がるそう。

ミドリムシは妊娠中に摂取しても大丈夫?

飲み物やサプリメントなど様々な形で私たちの美容・健康維持に役立っているミドリムシですが、妊娠中に摂取しても問題が無いかどうか気になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

<ミドリムシは妊娠中に摂取しても大丈夫?>
結論から言うと、ミドリムシは妊娠中の女性が摂取しても特に問題ありません。ミドリムシには胎児の成長に欠かせない葉酸をはじめとした栄養成分がバランスよく含まれていることから、妊娠中の女性の栄養補給に良いとされています。特につわりでなかなか食欲が出ないという時はミドリムシを上手く有効活用していくと良いでしょう。

いかがでしたか?この機会にあなたもミドリムシを取り入れ、内側美人を目指していきましょう!

 Profile
■監修/MINTO
栄養士。
原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/xxmintoxx/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事