【医師に聞く】血液&血流改善につながる治療法・対策とは?

【医師に聞く】血液&血流改善につながる治療法・対策とは?

血液や血流が悪いと体調不良や肌トラブルなどにつながるとか…。最新のクリニックでは、血液や血流を改善する治療法があるそうです!銀座よしえクリニック理事長である廣瀬嘉恵先生に治療法や注意点などについて教えていただきます!
血液・血行改善して健康美人になる 廣瀬嘉恵先生

「血液・血流改善」が期待できる治療法とは?

新しい治療として、血液をキレイにする、血流を促すための治療法があると聞いたことがありませんか? でも、どんな治療法で、どんな効果が期待できるのか、実際のところはあまりよくわかりません。

そこで銀座よしえクリニック理事長で医学博士である廣瀬嘉恵先生に、治療法や効果などについて詳しく教えていただきます!

先生、最近話題となっている「血液をきれいにする・血流を促す」とされる治療法とは、どのような治療法なのでしょうか?

「たとえば『血液オゾン療法』と呼ばれる治療法は、ヨーロッパでは約50年の歴史があり、数多くの国で受けることができます。また、一部の国ではこの治療が保険適用とされています。多くの方が受けてきた治療ですので、安全性は問題ないとされています」(廣瀬先生)

具体的にはどういった効果が期待できるのですか?

「血液流動性が増えることで酸素が供給され、いわゆる『血の巡りが良い』状態になると言われています。また『抗酸化力のアップ』『免疫機能の上昇』などに関する報告もあり、病気の予防や治療だけでなく『エイジング予防効果』も期待できるという声が増えてきて、現在、人気を呼んでいます。

ただ一部で、『がんの予防や治療・HIVに有効』といった宣伝をしているところがあるのですが、そこまでのはっきりした研究データはありません。これから発展していく分野であるという現状を理解した上で、ご自身で判断して受けられることが大切です」(廣瀬先生)

免疫機能アップやエイジング効果など魅力ある治療法ですが、しっかり自分で考えてから受けることも必要なようですね。
血液オゾン療法のほかにも、血液や血流改善が期待できる治療法があれば教えてください!

「機械による『高周波』治療が良いでしょう。高周波は血行障害の肩こり治療にも使われており、腰痛改善などのお声を頂くことも多いです。当クリニックでできる高周波治療の例で言うと、『インディバ』と『リフィット』があります。

どちらも、血管拡張作用によって血流を促進させます。体の中から代謝が上がって冷え性の改善やむくみの改善といった効果が期待できます」(廣瀬先生)

血流がアップして肩こりや冷え性、むくみなどの改善が期待できるとは、こちらも魅力的な治療法のようです。

血液・血行を改善するために大切なこと

最新の治療法について教えていただきましたが、血液や血行を改善するためのアドバイスをお願いします。

「軽度のものは、まず生活習慣の見直しと運動不足の改善で対応可能です。健康的に代謝を上げるような生活を送ります。サプリメントや点滴などの併用も有効でしょう」(廣瀬先生)

運動やサプリメントなら気軽にはじめられそうです!

「中度の場合は血管拡張薬、血栓を予防する薬、抗凝固薬、抗血小板薬などを使用します。重度の症状を担った場合は手術が必要となりますが、これは血行障害の明らかな病気に陥った場合です。そうなる前に食い止めましょう」(廣瀬先生)

重度に陥る前に食い止める、そのことが本当に大事なのですね。健康的な生活習慣や運動習慣をつけるのは、少しでも若いうちから始めるのが良いと言われています。一度、自分の血液や血流について考えてみてはいかがですか。
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。
■監修
廣瀬 嘉恵 先生
銀座よしえクリニック理事長 医学博士

関連記事