汗をかいて眉毛が消える…!眉をしっかりキープする簡単テクニック

汗をかいて眉毛が消える…!眉をしっかりキープする簡単テクニック

眉毛は顔の印象を大きく左右する部分。暑い夏は汗や皮脂により、せっかく描いたはずの眉毛が消えてしまいがち…。海やプール、夏のレジャーを思い切り楽しむためにも、スキンケアとアイブロウメイクの見直しをしていきましょう。

夏は汗や皮脂で眉毛が消えるのが悩み…

落ちにくいウォータープルーフのアイブロウアイテムを使っても、汗や皮脂で眉毛が消えてしまうという方は、スキンケアとアイブロウメイクの手順を見直すことをおすすめします。

せっかく描いた眉毛が消えやすくなる原因は、眉の毛穴から出る汗と皮脂によるものが大きいため、しっかりとスキンケアをしてからアイブロウメイクに取り掛かりましょう。

落ちない眉毛を作るためのスキンケア・メイク方法

眉毛にスキンケア…普段意識して行っている方はそう多くないはずですが、実はとっても大切なんですよ。まず、夏は特に寝ている間にたくさんの汗や皮脂が分泌されているため、洗顔料をたっぷり泡立てて丁寧に洗いましょう。化粧水と乳液はコットンで均等に馴染ませて2〜3分経過したら浮いてきた油分をティッシュやスポンジで吸収させてくださいね。

ツヤ肌になれるリキッドファンデーションやクリームファンデーションを使う場合は、アイブロウメイクに取り掛かる前にフェイスパウダーや白粉をパフで押さえるようにつけておくのがポイントです。フェイスパウダーや白粉は、眉毛と逆方向につけていくと毛穴をカバーしやすくなりますよ。

眉毛がサラサラな状態になったら、いよいよアイブロウメイクを開始。ウォータープルーフのペンシルやリキッドなどを使って、眉毛を1本1本付け足すように描いていきましょう。さらにアイブロウパウダーで眉全体を整えて、アイブロウマスカラを眉毛から逆方向に馴染ませ、仕上げに毛流れに沿ってとかせば完成です。

「保湿」のち「サラサラな状態」にしておくことが消えない眉毛にするコツ!

アイブロウメイクをお直しする際には、ティッシュやあぶらとり紙で優しく油分を吸収させてから、朝と同じようにフェイスパウダーや白粉でサラサラな状態にして、足りない部分を書き足すと綺麗に直すことができますよ。とっても簡単なのでぜひ試してみてくださいね。

 Profile
■監修/rnmm
コスメコンシェルジュ、日本化粧品検定1級、美容薬学検定1級、ヘルシー&フードアドバイザー。
得意ジャンルは、スキンケア・フェイスケア。実践しやすい美容ケアを美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/rnmms2/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事