プチプチ食感が癖になる「アイスプラント」の美容・健康効果とは

プチプチ食感が癖になる「アイスプラント」の美容・健康効果とは

「アイスプラント」という野菜をご存じでしょうか?表面がキラキラと宝石のように美しい見た目と、不思議なプチプチ食感が特徴的な野菜で、手軽に取り入れられて美容・健康にも◎のおすすめ食材です。レシピもご紹介しますので、是非チェックしてくださいね!

アイスプラントに期待できる美容・健康効果とは

アイスプラントとは、ハマミズナ科メセンブリアンテマ属の南アフリカ産の植物で表皮に塩分を蓄える「ブラッダー細胞」があり、葉の表面が凍っているように見えることからアイスプラントと呼ばれています。このブラッダー細胞があるおかげで味付けをしなくてもそのまま美味しく食べることが可能です。

【アイスプラントに期待できる美容・健康効果】
<アンチエイジング>
体内の活性酸素を抑制し、皮膚や粘膜を正常に保つ抗酸化成分「β-カロテン」が豊富に含まれています。

<美肌・ダイエット効果>
コラーゲンの主要成分であるプロリンが多く含まれており、積極的に摂取することでみずみずしく弾力のある肌を維持することができます。そのほか、プロリンには脂肪分解酵素のリパーゼを活性化させる働きがあり、リパーゼが活性化されることで内臓脂肪や皮下脂肪を減少する効果が期待できます。

<疲労回復>
アイスプラントに含まれる「リンゴ酸」「クエン酸」には疲労物質の乳酸を体外に排出する働きがあります。

アイスプラントを使ったおすすめの美容レシピ〜アイスプラントとサーモンの冷製レモンパスタ〜

暑い夏の季節もさっぱりと食べやすい、アイスプラントを使った冷製パスタのレシピです。使用するパスタはカッペリーニなど細めのタイプがおすすめです。

<材料>
・パスタ(あればカッペリーニ)160g
・アイスプラント 2束
・鮭フレーク 80g
・レモン 2/3個
・塩 少々
・オリーブオイル 大さじ4
・おろしニンニク(チューブタイプ)小さじ1
・バジル 適量

<作り方>
1.レモンを飾り用に3〜4枚程(薄めの輪切り)とっておき、残りはレモン汁として使用します。
2.ボウルに鮭フレーク、オリーブオイル、塩、おろしニンニク、レモン汁、適量のバジルを加え混ぜ合わせておきます。
3.袋に記載してある茹で時間通りにパスタを茹で、氷水で冷やしたらざるにあげてしっかり水気を切ります。
4.3のパスタを2のボウルに入れ、さっと和えていきます。
5.お皿に4を盛り付け、一口大にちぎったアイスプラントと輪切りのレモンをバランスよく飾り付けて完成です。

いかがでしたか?アイスプラントは手軽に取り入れられるので、是非お試しくださいね!

 Profile
■監修/MINTO
栄養士。
原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/xxmintoxx/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事