高周波の一種「ラジオ波」美顔器に期待できる効果や使用時の注意点

高周波の一種「ラジオ波」美顔器に期待できる効果や使用時の注意点

エステサロンや家庭用美顔器の広告でもよく見かける「ラジオ波」。名前は聞いたことはあるものの、どのような効果が期待できるか具体的には知らないという方もも多いのではないでしょうか?今回はラジオ波美顔器についてご紹介いたします。

「ラジオ波」とは?ラジオ波美顔器に期待できる効果

ラジオ波とは高周波の一種で、皮膚に当てることでジュール熱という熱が発生し、深部から肌を温める作用があります。皮膚が温まると血液やリンパの流れが良くなり、新陳代謝の促進に繋がるためシミやくすみ、むくみといった肌の悩みを改善する効果が期待できるんだとか!

また、真皮には肌の弾力維持に欠かせないコラーゲン繊維が網目状に張り巡らされていますが、加齢により変性し硬くなると皮膚が衰え、しわ・たるみなど年齢肌トラブルを引き起こしやすくなります。一方、ラジオ波美顔器を肌にあて、真皮に熱損傷を与えることでたるんだコラーゲンを作る線維芽細胞が活性化し、ピンとハリのある肌を取り戻す効果が期待できます。

しかし、コラーゲンを生成するには時間がかかるため、美顔器を使ってラジオ波をあてても即効性が期待できるというわけではありません。週に1〜3回ほどを目安に使用し、変化を楽しみにしながら焦らず気長にお手入れを継続するようにしましょう。

ラジオ波美顔器を使用する際の注意点

ラジオ波美顔器を使用する際は以下のような点に注意しましょう。

【ラジオ波美顔器、使用の際の注意点】
<肌の状態が悪い時は使用を控える>
ラジオ波美顔器は肌を温める特徴があるため、日焼け直後の肌やニキビなどの肌トラブルがある際は使用を控えるようにしましょう。

<妊娠中の方・ペースメーカーを使用している方>
ラジオ波美顔器は電磁波を使用するものなので、ペースメーカーや妊娠中の場合体内の赤ちゃんに悪影響を及ぼす可能性が考えられます。

<素材に注意>
肌が敏感な方の場合、金属でできたラジオ波美顔器を使用してしまうとかぶれ・じんましんなどを引き起こしてしまう可能性があります。心当たりがある方はチタン、銀、プラチナなどの素材が使用された美顔器を選ぶようにすると良いでしょう。

いかがでしたか?ラジオ波美顔器についてご紹介しました!スペシャルケアとして取り入れてみてはいかがでしょうか?
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事