だから老けるんです!毎日の生活習慣が原因で老化が加速する?

だから老けるんです!毎日の生活習慣が原因で老化が加速する?

実年齢よりも若く見られたい!でもいつも老けて見られてしまうということはありませんか?それはあなたの生活習慣が原因かもしれません。普段の暮らしの中で、少しずつ体を老化させているとしたら?今すぐやめるべき習慣を見ておきましょう。

老化が止まらない!その原因は生活習慣だった?

若作りではなく、純粋に見た目が美しいことも大切な要素ですが、いつまでも若々しい人は、普段どんなことに気をつけているのでしょうか?

お肌の老化の原因はさまざまですが、中でも普段の生活習慣が影響している可能性は大きいです。例えば食生活。

朝、なかなかベッドから起きられない、なんてことはありませんか?少しでも長く寝ていたい、もう5分だけ。といった具合で結局朝ごはんを抜いて出勤してしまうこともあるのではないでしょうか。

朝ごはんは脳に必要なエネルギーにもなるため、シリアルやスムージーなど簡単なものでいいので、きちんと摂ることが重要です。

朝食抜きを繰り返していると胃腸の働きが弱くなるなどの影響もありますので、できるだけ食べるようにしましょう。

さらに過度なダイエットにも注意が必要です。手っ取り早く痩せるのに食事制限などでダイエットをしていると、必要な栄養が体に行き渡らず、お肌のハリやツヤも失われていってしまいます。

できるだけ栄養バランスのいい食事と適度な運動で、しなやかなスタイルと肌を手に入れましょう。

また忙しくて帰宅時間が遅いと、必然的に夕食の時間も遅くなってしまいますよね。そして食べたらすぐに寝る。これは肌荒れはおろか胃腸が働き続けてしまい、疲れも取りにくいので、一番避けたい食生活。就寝の3時間くらい前に夕食を終わらせるようにしたいところです。

シャワーだけではダメ!老化を食い止める生活習慣

食生活以外にも、湯船に浸からずにシャワーだけで済ましたりしていると、皮脂汚れが蓄積されやすくなるので、あまりよくありません。湯船に入ると基礎代謝が上がったり、老廃物が排出されたり、リラックス効果で睡眠の質があがるなどのメリットがあります。

また濡れた髪をそのまま自然乾燥させるのもおすすめできません。ニオイやかゆみの原因にもなり、ボサボサになりやすいので、ドライヤーで乾かすように心がけましょう。

食事と入浴。この2つは生活習慣の中でもとても影響がありますので、これまでの生活習慣を見直して、老化を食い止めましょう!
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事