イタリア料理に欠かせないハーブ「オレガノ」に期待できる美容効果

イタリア料理に欠かせないハーブ「オレガノ」に期待できる美容効果

トマトやチーズなどの食材と相性が良く、イタリア料理に重宝されているハーブの一つ、オレガノ。香りづけのために使用されるなど脇役のイメージが強いかと思いますが、実は女性に嬉しい意外な美容・健康効果が期待できることをご存知でしょうか?

オレガノはどんなハーブ?期待できる美容・健康効果

オレガノはヨーロッパの地中海沿岸地方で自生するシソ科のハーブの一種で、日本ではハナハッカとも呼ばれているそう。オレガノには次のような効果が期待できます。

【オレガノに期待できる美容・健康効果】
<アンチエイジング効果>
抗酸化成分が多く含まれており、老化の原因となる活性酸素の刺激から皮膚細胞を守ってくれます。

<ストレスの軽減>
オレガノの香りをかぐことで自律神経のバランスを整え、ストレスやストレス性の頭痛を予防・改善する効果が期待できます。

<免疫力UP>
オレガノは天然の抗生物質と呼ばれているほど抗菌性に優れており、免疫細胞の防衛反応を強化する働きがあります。

オレガノを使ったおすすめの美容レシピ〜NYで人気の屋台飯「チキンオーバーライス」〜

オレガノ入りチキンオーバーライスのレシピをご紹介します。チキンオーバーライスはニューヨークの屋台(ベンダー)グルメの代表格。ワンプレートでとってもおしゃれに決まるので女子会やママ友会にもぴったりの一品ですよ!

【チキンオーバーライスの作り方】
<メイン材料>
・鶏もも肉 120g

<チキン用マリネ液の材料>
・プレーンヨーグルト 50g
・レモン汁 小さじ2
・ニンニク 1片
・オリーブオイル 大さじ1
・オレガノ 小さじ1/3
・カレーパウダー 小さじ1/2
・チリパウダー 小さじ1/2

<ターメリックライスの材料>
・ご飯 160g
・ターメリックパウダー 小さじ1
・バター 小さじ1
・塩胡椒 適量

<サラダの材料>
・レタス 1〜2枚
・トマト 1/4個
・紫玉ねぎ 少量

<ホワイトソースの材料>
・シーザーサラダドレッシング 大さじ1
・プレーンヨーグルト 大さじ1
・レモン汁 小さじ2
・塩胡椒 適量

<作り方>
1.チキン用マリネ液をボウルに入れ、全て混ぜ合わせます。
2.鶏もも肉の皮を取り、1のマリネ液の中に漬け込みます。ラップをし、冷蔵庫の中で2時間程置きましょう。
3.フライパンにバターを溶かし、ターメリックとご飯を混ぜ、塩胡椒で味を整えます。
4.ホワイトソースの材料を小皿に全て混ぜ合わせておきます。
5.時間が経ったら鶏もも肉を冷蔵庫から取り出し、フライパンで両面に焼き目をつけます。
6.一度鶏肉を取り出し、一口大にカットします。マリネ液と一緒に再度フライパンに入れ、マリネ液がなくなるまでしっかり中まで火を通しましょう。
7.お皿にくし型のトマト、薄切りの紫玉ねぎ、手で適当にちぎったレタスを盛りつけます。その上から3のターメリックライス・6の鶏肉をのせます。
8.7にホワイトソースをかけて完成です。

いかがでしたか?オレガノがもつ素晴らしい効能を是非体に取り入れていきましょう!

 Profile
■監修/MINTO
栄養士。
原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/xxmintoxx/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事