秋の味覚・イチジクを食べて内側から綺麗を磨こう!おすすめの食べ方

秋の味覚・イチジクを食べて内側から綺麗を磨こう!おすすめの食べ方

夏から秋の季節にかけてスーパーの店頭でよく見かける「イチジク」。ジューシーで美味しいことはもちろん、実は女性に嬉しい美容成分が豊富に含まれているんです!こちらではイチジクの栄養素や期待できる効果についてご紹介します。

秋の味覚「イチジク」に含まれる栄養素・期待できる美容効果

イチジクとはクワ科イチジク属の落葉高木の一種のことでアラビア南部が主な原産地です。その栄養価の高さから古代ローマでは「不老長寿の果物」と呼ばれているんだとか!

【イチジクに含まれる栄養素・期待できる美容効果】
イチジクには炭水化物やタンパク質・脂質をはじめとした以下のような栄養素が含まれています。

<ビタミン>
ビタミンC・カロテン・ビタミンE・ビタミンB1・ビタミンB2・ビタミンB6・葉酸・ナイアシン(主な働き:肌の健康維持・疲労回復etc...)

<ミネラル>
カリウム(主な働き:むくみ解消)、カルシウム・リン(主な働き:健康的な骨を作り出す)

<ポリフェノール>
抗酸化作用により老化の原因となる活性酸素の働きを抑えます。

<ペクチン>
善玉菌の繁殖を助け、腸内環境を整える働きがあります。

<フィシン>
蛋白質分解酵素の一種で消化を促す効果が期待できます。

秋こそ食べたい!イチジクを使った美容レシピ〜イチジクとモッツァレラチーズ入りサラダ〜

色鮮やかで目にも美味しい!イチジクとモッツファレラチーズ入りサラダの作り方をご紹介します。

【イチジクとモッツファレラチーズのサラダ】
<材料>
・イチジク 2個
・モッツァレラチーズ
・マッシュルーム 2個
・くるみ 10g
・レーズン 10g
・グリーンレタス 4枚
・ルッコラ 1/2袋
・粉チーズ 大さじ1
・クルトン 適量

<ドレッシング材料>
・バルサミコ酢 大さじ1
・オリーブオイル 大さじ1
・はちみつ 大さじ1/2
・マスタード 小さじ1
・塩胡椒 適量

<作り方>
1.イチジクはよく洗い、皮がついたまま縦6等分にカットします。
2.モッツァレラチーズは一口大に、マッシュルームは薄切りに、ルッコラは3cmにカットします。
3.グリーンレタスは手で食べやすい大きさにちぎりましょう。
4.くるみは大きいものがあれば包丁や手で砕いておきます。
5.ドレッシングの材料を全てボウルに混ぜ合わせておきます。
6.1〜4の具材とレーズンを器にバランスよく盛りつけます。
7.6に5のドレッシングをかけ、粉チーズとクルトンをトッピングして完成です。

いかがでしたか?栄養豊富で美容・健康にも嬉しいイチジクを是非、旬のこの時期に取り入れてみてくださいね。
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事