岩盤浴が美肌に◎な理由と、効果を高めるおすすめの入り方とは?

岩盤浴が美肌に◎な理由と、効果を高めるおすすめの入り方とは?

全国各地のスパランドや温泉施設に導入されていることが多く、昔に比べると大変身近になっている岩盤浴。岩盤浴の人気の秘密は健康に良いというだけでなく、美肌効果も同時に期待できることから、多くの女性の間で注目を集めています。

美肌に効果的?岩盤浴が肌や身体にもたらす効果

岩盤浴とは天然鉱物の上に、横になり蒸し暑い室内で全身を温め発汗する入浴法のことです。エステに比べると、一回あたりの利用料金も安く、定期的に通いやすいというメリットがあります。

【岩盤浴が肌に良いとされる理由】

私達の体内に蓄積される有害物質は水溶性と脂溶性の2種類が存在しており、脂溶性の有害物質は非常に排出しづらく、肌荒れや体調不良の原因になると言われています。脂溶性の有害物質を体外へ排出するには、脂肪を分解し、皮脂腺から汗をかく必要性があるそうです。

岩盤浴の場合、サウナと違い低温かつマイナスイオンと赤外線の働きによってじっくりと体温を上昇させて代謝UPしていくため、脂肪がスムーズに燃焼し、皮脂腺から汗をかく効果が期待できます。有害物質をデトックスすることで体の内側からキレイになり、肌トラブルを予防・改善することに繋がるので、美活として岩盤浴を活用している方も多いようです。

岩盤浴の効果を高める!おすすめの入り方

岩盤浴でより美肌・健康効果を高めるには以下のような入浴法がおすすめです。

【岩盤浴の効果を高める!おすすめの入り方】
<1セット30分が目安>
岩盤浴に入る際、基本的には30分をワンセットにします。仰向けで15分、うつ伏せで15分入浴したら5〜10分程休憩を挟み、2セット程繰り返すと良いそうです。

<呼吸法>
入浴中は鼻からゆっくりを息を吸い込み、胸から肺まで大きく膨らんだら口から長めに息を吐くようにしましょう。深呼吸することで岩盤浴内で生成されたマイナスイオンが体内に取り入れられるため、自律神経を整えリラックス効果を得ることができます。

<注意点>
汗で水分を失うと体重は減りますが脱水症状を引き起こす可能性がありますので、岩盤浴に入る際はこまめに水分補給するよう心がけましょう。

いかがでしたか?岩盤浴をご紹介しました。美容・健康効果が期待できることはもちろんですが、岩盤浴の後のすっきり感は是非味わっていただきたいものです。
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事