【ダイエットマスター森拓郎・千波発】デブ思考から脱出するヒント集

【ダイエットマスター森拓郎・千波発】デブ思考から脱出するヒント集

いくら正しい食事や運動を習慣にしても、考え方がデブ思考のままではリバウンド必至。ダイエットマスターたちが、痩せる脳に変わるヒントを伝授! デブ思考を改めて、一度痩せたら二度と戻らない痩せ脳をものにしよう。

【教えてくれるのは……】

運動指導者 森 拓郎さん
加圧トレーニング&ピラティススタジオ『rinato』主宰。トレーニング至上主義であるフィットネス業界に疑問を感じ、「運動1割、食事9割」のボディメイク法を提唱。モデルや女優などの著名人の支持を多く集める。著書は『オトナ女子のためのヤセるレシピ』(ワニブックス)ほか多数。25冊以上、販売累計70万部!

ダイエットコーチ 千波さん
美容家。自身の20kgのダイエットとリバウンド経験を生かし、メンタルケアを重視したトレーニング教室を設立。口コミで話題となり、常に予約待ちの状態。現在は、全国でダイエットレッスンや講演会を行っている。著書は『肥えグセが吹っとぶ やせるストレッチ』(ワニブックス)。インスタフォロワー数8.8万人。(6月19日調べ)

アラサー女子の頭は間違ったダイエット情報であふれている

カリスマダイエットトレーナーの対談が実現! ダイエット系インスタ&ツイッターで圧倒的な人気を誇る森拓郎さんと千波さん。プライベートでも交流があるという2人にアラサー世代のダイエットについて語ってもらった。

千波さん 「ダイエットは食事、運動、メンタルが大事。どれかが欠けている人が多いですよね」

森拓郎さん 「食事を減らして体を動かせばいい、と大雑把に考えて、栄養不足状態から痩せにくくなっている人が多いよね」

千波さん 「今って、ネットで調べればダイエット情報がいっぱい!」

森拓郎さん 「それを都合よく解釈して頭の中は、間違った情報であふれている。2人のアドバイスを胸に、今度こそ確実に痩せる方法を身につけよう」

【関連】森拓郎×ゆるトレ千波のダイエット対談「そのダイエットじゃ痩せられない!」

ダイエット情報をすべて信じるな! 自分で調べて考える力を身につけよう

「ダイエットをしようと思ったら、本当にその方法がいいのか、自分で調べて考えること。考えて実行した方法は必ず続きます。考えることこそダイエットの始まりです」(森拓郎さん)

比較するのは他人じゃなくて、2週間前の自分。小さな変化に気づくこと

「他人と比べるのはムダ。比較するなら少し前の自分自身。毎日触って、できれば写真撮影。変化に気づけばダイエットのモチベーションが上がります」(千波さん)

セルフタイマーで全身写真を撮ってCheck!
誰かに撮影してもらうか、スマホのセルフタイマー機能を使って、正面だけでなく、真横や後ろの写真を撮ろう。「いろんな角度から体をチェックすることで、変化を見つけやすくなりますよ」

2ヵ月までは減量。ダイエットは一生続けられる習慣のこと

「ダイエットを始めたらそれが一生続けられるか考えて。2ヵ月までしか続かないのは減量。やめればリバウンドします。ダイエットは一生のもの」(森拓郎さん)

食べ物のことを考えなくなってきたら、痩せるとき!

「ダイエット中、食べ物のことばかり考えていると痩せません。趣味に夢中になるとか、食べ物のことを考えなくなったら痩せるとき」(千波さん)

目の前の食事のことより一日トータルの食事を頭に入れる

「1食食べすぎても、残りの2食で調整すればOK。一日トータルの食事を頭に入れておけば、ストレスなく外食が楽しめるはず」(森拓郎さん)

ダイエット中は痩せた理想の自分を演じて生活すべし

「ダイエットを始めたら、まだ太っていたとしても、痩せた理想の自分を演じながら過ごして。演じることで自然に理想の体型に近づきます」(千波さん)

撮影/柏原力 イラスト/腹肉ツヤ子 取材・文・構成/山本美和

《こちらも合わせてcheck!》
【ほっそり二の腕・ペタンコおなか】暇な時間にやるだけで理想のラインに!『ゆるマッサージ』

関連キーワード

関連記事