夏疲れに「梨」はいかが?疲労・美肌・整腸にも働きかける旬の果物!

夏疲れに「梨」はいかが?疲労・美肌・整腸にも働きかける旬の果物!

みずみずしく「シャキシャキッ」とした食感や、優しい甘さが魅力的な夏から秋にかけて旬を迎える果物の「梨」。想像以上に栄養が豊富で、夏の疲れが蓄積した体やお肌を癒してくれる嬉しい成分が含まれているんです!今回は梨のご紹介です。

「梨」で癒す!夏疲れからの回復、美肌、整腸効果にも期待!

食べやすく手に取りやすい梨はこの季節にとても美味しくいただけますね。その梨には、夏疲れを癒してくれる優れた栄養が豊富に含まれています。さて、それはどのような栄養素なのでしょうか?期待できる効果も合わせてチェックしていきましょう。

【梨に含まれる栄養素や期待できる美容・健康効果】
<クエン酸・リンゴ酸>
血流を改善し、ミネラルの吸収を向上させることによって美肌やアンチエイジング効果が期待できます。

<アスパラギン酸>
アミノ酸の一種でタンパク質の合成をサポートしたり、疲労を回復する働きがあります。

<カリウム>
体内の水分や老廃物の排出を促し、むくみを解消する効果が期待できます。

<ソルビトール>
糖の一種で便のphを下げることで便を柔らかくし、腸の蠕動運動を活発にします。

<石細胞>
梨には少しジャリジャリとした食感があるかと思いますが、これは石細胞という成分によるもので、腸を刺激し、便秘を解消する効果が期待できます。

梨を使ったおすすめの美容レシピ〜スペアリブと梨の贅沢煮込み〜

スペアリブと梨の贅沢煮込みのレシピをご紹介します。調味料には抗酸化作用が期待できる赤ワインや黒酢を取り入れ、アンチエイジングを意識してみました!

【スペアリブと梨の贅沢煮込み】
<材料>
・スペアリブ 500〜600g
・梨 1個
・オリーブオイル 適量

<調味料>
・おろしにんにく 小さじ2
・赤ワイン 50ml
・醤油 大さじ3
・はちみつ 大さじ1
・黒酢 大さじ1
・塩 適量

<作り方>
1.梨をすりおろし、ボウルの中で調味料(全て)と一緒に混ぜておきます。
2.1をビニール袋に入れ、スペアリブを加えたら封をして袋の上から揉み込みます。
3.2を冷蔵庫に入れて出来れば半日以上置きましょう。(※急いでいる場合は30分〜1時間でもOK!)
4.フライパンにオリーブオイルをひき、スペアリブを取り出し加熱しましょう。この時漬けダレは捨てずに残しておきます。
5.スペアリブに焼き色がついたら、ひたひたの水と漬けダレを加え、煮立ってきたら蓋をして弱めの中火で1時間程じっくりと煮込んでいきましょう。

いかがでしたか?みずみずしく食べやすい旬の果物「梨」は、こんなにも栄養が豊富に含まれています!是非インナーケアに取り入れてみてくださいね。

 Profile
■監修/MINTO
栄養士。
原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/xxmintoxx/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事