スイス生まれのシリアル「ミューズリー」のダイエット効果に期待!

スイス生まれのシリアル「ミューズリー」のダイエット効果に期待!

ミューズリーという食材をご存じでしょうか?ミューズリーとはシリアルの仲間で、栄養価が非常に高く、日本でお馴染みのグラノーラに比べると糖質や脂質が控えめで、ダイエット中の女性にも嬉しい食材でスイスの国民食と言われています。

「ミューズリー」にダイエット効果が期待できる理由

ミューズリーもグラノーラと同じようにナッツやフルーツがブレンドされていますが、グラノーラとの大きな違いは加熱していない点です。また、ミューズリーは精白された穀物よりもGI値が低く、近年のダイエットブームにより日本でも徐々に注目を集めています。

【ミューズリーにダイエット効果が期待できる理由】
<GI値が低い>
ミューズリーのようにGI値が低い食材は、食後の血糖値が緩やかに上昇し、インスリンが過剰に分泌されることがなくなるため、空腹感を感じにくくなります。

<腸内環境を整える>
ミューズリーに使われているオーツ麦には「水溶性食物繊維」と「不溶性食物繊維」の2種類の食物繊維が豊富に含まれているので腸内環境改善を強力にサポートし、痩せやすい体質への改善が期待できます。

ミューズリーを使ったダイエットレシピ〜シリアルバーの作り方〜

ミューズリー入りシリアルバーの作り方をご紹介します。持ち運びに便利なので、まとめて作っておけば忙しい方でも毎日賢く栄養補給することができますよ!

【ミューズリー入りシリアルバーの作り方】
<材料>
・ミューズリー 2カップ
・全粒粉 50〜60g
・メープルシロップ 大さじ4
・菜種油 大さじ4
・水 大さじ2
・ドライプルーン 5個
・くるみ 10〜12個

<作り方>
1.くるみ、ドライプルーンを粗みじん切りにカットします。
2.ボウルにミューズリー、全粒粉、メープルシロップ、菜種油、水、1を加えて粉っぽさがなくなるまで混ぜ合わせます。
3.2の生地を手でひとまとまりにしておきます。
4.オーブンの天板にクッキングシートをひき、その上に生地をのせて厚さ2cmくらいになるよう敷き詰めていきましょう。
5.200度に温めたオーブンで20〜25分ほど加熱し、粗熱が取れたら食べやすい大きさにカットして完成です。

いかがでしたか?スイス生まれの「ミューズリー」を活用し、美味しく食べながらスリムなボディを目指していきましょう!

 Profile
■監修/MINTO
栄養士。
原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/xxmintoxx/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事