足首と足の甲をこぶしでグリグリ→軽くなって脱むくみ!

足首と足の甲をこぶしでグリグリ→軽くなって脱むくみ!

太ももと同じく、凝って冷えているのが手足の末端部。すると足全体が重く、だるく、靴を履くのも嫌になってしまうもの。そこで夏こそ、こぶしカッサを習慣...

太ももと同じく、凝って冷えているのが手足の末端部。すると足全体が重く、だるく、靴を履くのも嫌になってしまうもの。そこで夏こそ、こぶしカッサを習慣化して常に巡りを 良くしておきましょう。さらに、足首周りも同時にケアしておけば、軽やか足元は約束されたも同然です!

床に座って、足の甲をこぶしでグリグリ

足首のちょうど中央部分がターゲット。かかとを床につけて、 片足を1歩前に出し、足首をまっすぐにして、こぶし部分を直接当てて、グリグリッと。

足首が見えていない人は、むくみが原因。それが下半身のだるさにつながっています。女性は筋肉量が少ないため、どうしても足首のないお人形みたいになりがち。人差し指の第二関節を足首の内側のくぼみにギュッと押しこんで。

次に足首の外側をして、老廃物を流します。外くるぶしとアキレス腱のくぼみの筋肉を刺激。押して痛い人は血行が悪く、むくんでいる証拠。しっかり10秒間グリグリッと押し続けて!

素足でヒールを履き続け、酷使し続けている足だからこそ、きちんとケアして健やかな足元をキープしましょう!

関連キーワード

関連記事