適度に食べて代謝UP!美容食材「生ハム」の嬉しい効果とレシピ

適度に食べて代謝UP!美容食材「生ハム」の嬉しい効果とレシピ

生ハムはおしゃれで美味しい食材なので、自分へのご褒美としても食べたくなる一品ですよね。塩分が多いので食べ過ぎには注意ですが、生ハムは女性に嬉しい美容効果が期待できる食材のひとつです。今回はおすすめのレシピもあわせてご紹介します!

食べれば代謝UP!? 生ハムが美容食材ってご存じでしたか?

生ハムは長期間塩漬けし、加熱しないまま熟成して作られるので通常のハムよりも栄養価が優れているんです。

【生ハムに含まれる栄養素や美容・健康効果】
<アミノ酸>
生ハムに含まれるアミノ酸は血液の流れを良くし基礎代謝を高める効果が期待できます。また、生ハムの中でも長期熟成されたものは白い点が浮き出てくるのですが、この白い点は「チロシン」と呼ばれるアミノ酸の固まりでストレスを緩和したり、抜け毛を予防する働きがあるそうです。

<オレイン酸>
オレイン酸には胃酸を分泌させ、食べ物の消化を促し便秘を解消する働きがあります。

<ビタミンB1>
水溶性ビタミンの一種で糖質の代謝をスムーズにするほか、疲労回復効果が期待できます。

<亜鉛>
亜鉛にはタンパク質の代謝を促し、髪や肌のトラブルを予防・改善する働きがあります。

〜POINT〜
美容・健康成分たっぷりの生ハムですが、塩分が多く含まれているため、食べ過ぎてしまうとむくみの原因にも。塩分の排出を促すカリウムを多く含む野菜と組み合わせながら適量を心がけましょう。

生ハムを使ったおすすめの美容レシピ〜生ハムユッケ〜

おつまみにもぴったりな生ハムユッケの作り方をご紹介します。コチュジャンがない場合はキムチを代用してもOKです!

【生ハムユッケの作り方】
<材料>
・生ハム 50g
・きゅうり 1本
・もやし 80g
・ごま油 小さじ2
・鶏がらスープの素 小さじ1/4
・コチュジャン 小さじ1
・すりおろしニンニク 小さじ1
・卵黄 1個
・白ごま 適量

<作り方>
1.生ハムときゅうりを千切りにカットし、もやしはお湯の中でさっと茹でましょう。
2.ボウルに1のもやしとごま油、コチュジャン、すりおろしニンニク、鶏がらスープの素を合わせます。
3.もやしが冷めたら生ハムときゅうりを加えます。
4.お皿に3を盛り付け、卵黄を落とし白ごまを振りかけて完成です。

いかがでしたか?生ハムが美容食材だなんて意外ですよね!塩分が多いので食べ過ぎには気をつけたいところですが、ご褒美におつまみとして食べるには嬉しい美容食材ですね。

 Profile
■監修/MINTO
栄養士。
原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/xxmintoxx/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事