目指せ、ナチュモテ眉毛!「眉毛が生えない」お悩みにおすすめのケア

目指せ、ナチュモテ眉毛!「眉毛が生えない」お悩みにおすすめのケア

眉毛は顔の印象を左右する重要なパーツの一つ。しかし、以前はあった眉毛が生えてこなくなったと悩んでいる女性は意外と多いのではないでしょうか?今回は眉毛が生えてこなくなってしまった原因とそのケア方法についてご紹介します。目指せ、ナチュモテ眉毛!

眉毛が生えない原因を知って今日からケアを!

眉毛が生えてこなくなってしまう原因は人によってそれぞれ異なりますが、日常生活が大きく関係していると言われています。

【眉毛が生えてこなくなった原因】
<食生活>
偏った食生活を送っていると眉毛の成長に必要なタンパク質やビタミン類などの栄養素が不足しやすくなります。なかなか自炊できないという場合はサプリメントなどのアイテムも有効活用するようにしましょう。

<眉毛の処理方法>
毛抜きで眉毛を無理に抜いたり、カミソリで剃り続けていると毛根にダメージを与え眉毛が生えてこなくなることがあるそうです。

<ストレス>
ストレスを感じると血管が収縮し、血液の流れが悪くなるため、髪の毛の元となる栄養が行き届きづらくなりその影響で生えなくなることも。

<クレンジング>
アイブロウパウダーや眉マスカラといったメイクをクレンジングによってしっかりオフできていないと眉周りの皮膚にダメージを与え、眉毛が抜けたり生えなくなることがあるそうです。

<乾燥>
肌が乾燥するとバリア機能が低下し、痒みを感じやすくなるため指や爪でかくことで眉毛が抜け落ちてしまうことがあります。

食事や洗顔、クレンジングは今日からでも意識できることなので、ケアのひとつとして見直しましょう。

なかなか生えない眉毛におすすめのケア方法

眉毛も頭部の髪の毛と同じく、ちょっとした心がけをすることで発毛を促す効果が期待できます。

【なかなか生えない眉毛におすすめのケア方法】

<蒸しタオル&マッサージ>
眉毛周りを蒸しタオルで温めたり、マッサージすることで血流がよくなるため、眉毛まで栄養が行き届き、育毛を促す効果が期待できます。

<規則正しい生活>
寝不足などの不規則な生活を送っているとホルモンバランスが乱れ、抜け毛や薄毛を引き起こしやすくなります。早寝早起きを心がけ、ストレスを貯めない生活を送るようにしましょう。

<眉毛用育毛剤>
洗顔、クレンジングや生活習慣を見直してもなかなか効果が出ないという方は、眉毛用の育毛剤の活用はいかがでしょうか。まつ毛用育毛剤を眉毛に塗っている方も多いようですが、眉毛についているメイクの落とし残しがあるとブラシについてしまい、まつ毛に塗った時に目元に刺激を与えトラブルを引き起こす可能性がありますので、それぞれ使い分けをおすすめします。

いかがでしたか?眉毛のケアについてご紹介しました。今日からできるケア方法ばかりなので、是非お試しください。
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事