ズボラ女子必見!寝ながらできる筋トレ「足パカダイエット」のやり方

ズボラ女子必見!寝ながらできる筋トレ「足パカダイエット」のやり方

理想的なスリムボディをゲットするには運動や筋トレをすべきとわかってはいるものの、疲れている時はなかなか行動に起こせないものですよね。そこでおすすめなのが、ベットの上で寝ながらできる「足パカダイエット」というトレーニングです。

寝ながら筋トレ!「足パカ」がダイエットに良い理由

「足パカ」とはその名の通り足をパカパカと動かすトレーニングです。モデルのようなほっそりとした美脚、キュッとくびれたウエストをゲットできると美に敏感な女性の間で大変話題になっているそうです。

なぜ、足パカダイエットで痩せれるかというと下半身の筋肉が幅広く鍛えられて新陳代謝がUPするため、脂肪が燃えやすい体質へと改善できるからなんだそうです。

しかし、足パカダイエットは継続的に実践することが最も重要なポイントで、普段運動していない方がいきなりたくさんの回数をこなしてしまうとひどい筋肉痛を起こし、すぐにリタイアしてしまう可能性も。最初は10回程度からスタートし、徐々に回数を増やしていくようにしましょう。

今話題の楽々筋トレ「足パカダイエット」のやり方

それでは、足パカダイエットのやり方についてチェックしていきましょう!

固めのマットレスであればベッドの上で寝ながらやっても構いませんが、体全体が沈むほど柔らかいベッドや布団の場合は体幹が安定しないため、できればヨガマットなどのアイテムを活用することをオススメします。

【足パカダイエットのやり方】
1.仰向けになり、足をまっすぐ垂直に上げましょう。
2.1の状態から足を真横に開いて閉じるという動作を30回程(慣れていないときは10回でもOK!)を目安に繰り返しましょう。呼吸は開く時に吸う、閉じる時に吐くようにしてください。

<POINT>
閉じる時に足をぐっとクロスするとお腹とお尻がキュッと引き締まります。また、下っ腹を引き締めたい場合は足を垂直に上げず45度の高さにし、小さくクロスするようにしましょう。

いかがでしたか?足パカダイエットをご紹介しました!無理なく続けやすいトレーニング方法ですので是非お試しくださいね。
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事