【Keikoの月星座別占い】魚座満月8月26日~9月9日の引き寄せポイント

【Keikoの月星座別占い】魚座満月8月26日~9月9日の引き寄せポイント

“引き寄せのカリスマ”Keikoの「月星座別アドバイス」が連載をリニューアル。VOCE編集部リコメンドの12星座別・開運コスメもご紹介します! 新月と満月のタイミングで更新していくので、是非チェックしてみて。

魚座満月から2週間の開運アドバイス

12のサイン(星座)にはそれぞれ、特有の役割があるのをご存知かしら。たとえば、トップバッター牡羊座は「エンジンをかけ、軌道に乗せる」という役割をもってる。次にくる牡牛座は、始まったことを「安定させる」のがお仕事。それでいうと、12星座の最後を飾る魚座は、あらゆることを「清算する」役割を与えられているのね。

ここでいう清算はズバリ、「水に流すこと」。もっというなら、「許すこと」。生きていれば、いろんなことがある。泣いたり笑ったり、人を傷つけたり傷つけられたり。悔しい思いをしたり、泣きたくなったりすることもあるだろうけど、ネガティブな思いを引きずってたって仕方ない。

この時期必要なのは、気持ちの切り替え。過ぎたことはきれいさっぱり水に流し、次の可能性に立ち向かう姿勢が大事なのね。それを後押しするかのように、8月26日の満月図では「地のグランドトライン」(幸運を意味する正三角形)が出現。

これだけでも十分ラッキーなのに、そこに魚座の満月が絡み、「カイト(=凧)」というグランドトラインのスペシャルバージョンを形成。これは、「感情レベルの清算が進めば、現実が動く」という宇宙からのメッセージ。

この満月が天空の第11ハウスで起こることを考えれば、いちばん重要なのは人間関係の断捨離。ズルズル続いている腐れ縁はもちろん、不平不満の多い人、あなたのパワーを奪うエネルギーバンパイアとはここで一線を引くのが正解。

つきあう人を選ぶのは、自分自身の責任。人を許す一方で、望まない関係は排除するのがこの時期のテーマと心得て。魚座満月のパワーウィッシュは、人間関係やネガティブな感情――怒り、嫉妬、恐れ、不安など――を手放すにはもってこい。自分自身でコントロールするのが難しいことこそ、宇宙の力を借りなくては。


パワーウィッシュの書き方については、『宇宙にエコヒイキされる願いの書き方~新月・満月のパワーウィッシュ』(講談社)でご確認くださいね。

ここからは、月星座別アドバイスを。
自分の月星座をご存知ない方は、こちらでチェック♪
→ http://www.moonwithyou.com

月星座別アドバイス[8月26日~9月9日]

◆月星座・牡羊座のあなた

エレガンスは隠れた箇所に宿るもの。この時期は、足裏とかかとのケアを集中的に。

VOCEリコメンド!「編集部員がみんな感動した角質リムーバー」
夏は裸足でサンダル、の機会が多いから、角質もだいぶ溜まってない? 数多くの角質リムーバーあれど、昨年これが発売された時に多くの編集者が感動。しっかりとれる、なのに痛くない、角質キャッチ用のカバーあり、しかもプチプラ! 「買わないわけがないっ!」てことで、自腹買い続出の一品。

あなたの月星座で分かるKeiko的愛と美の引き寄せBOOK  (講談社 MOOK)

VOCE読者のためのコンテンツが満載♡

★2018年下半期のラブ&ビューティ運をたっぷりと
★月星座別・男性目線からみたビューティチャームを徹底解説
★新月・満月のマジカルパワーを取り込むKeiko的ビューティメソッド
★付き合っている彼と結婚する方法がわかる!! 他豪華ラインナップ

占い好きはもちろんのこと、VOCEを愛読くださっている美容好きさんも満足する一冊、ぜひチェックしてみてください。

文:Keiko(占い)、VOCE編集部(美容)

関連キーワード

関連記事