甘い顔×ピンクでも過剰に見えない!【THREEのマットピンク】がおすすめです!

甘い顔×ピンクでも過剰に見えない!【THREEのマットピンク】がおすすめです!

ピンクのバリエや質感の幅が広がり、美人度を上げる色として人気も注目度も高まる今、ヘアメイクの河嶋希さんにピンクのアイシャドウのこなし方を教えてもらいました。「わたしには似合わない」「難しそう」など、食わず嫌い的に避けることなく、積極的に選択を!
■教えてくれたのは…

ヘア&メイクアップアーティスト 河嶋 希さん

Q.「甘い顔だとピンクが過剰に見えないか心配です」

A.「マットピンクを横長に」

「甘さの極みであるピンクという色を、甘めニュアンスの顔立ちに使うときはマットピンクのアイシャドウの出番。眼球に丸みが出ると甘さが強調されてしまうので横長に塗ることで目の横幅を出し、少しだけクールな印象にシフトして」

ダスティピンクの引き締め力

「透け感のあるマットなのに立体感も出る濃密感。チラチラッと光るパールで抜け感も出せるし、1品でオシャレな目元に」
アルカミストツイストフォーアイ 02 ¥3500/THREE

HOW TO MAKE-UP

「甘い顔×甘い色でピンクがやりすぎにならないようにしたい場合は、目元の丸みが際立つのを避ける塗り方がオススメ。簡単なのはマットのアイシャドウを横長に塗ること。さらに、アイシャドウを目尻に重ね塗りして、ブラウンのアイラインを5ミリほど長く引き、マスカラも外に流すように塗って "メーテル風" の横長アイに」

OTHER ITEMS

(左)「目元の甘さが控えめなので唇は山を鋭角にして女っぽく」
エレガンス クルーズ ライブリー ルージュ LV02 ¥2500(9/17発売)/エレガンス コスメティックス

(右)「目元に合わせてくすみピンクのチークを楕円形に入れると甘さの引き質が可能」
ハイライタークチュール 02 ¥6000(発売中)/イヴ・サンローラン・ボーテ

完成♪

"可愛い" をスタイリッシュに見せる甘さ控えめの微糖ピンク

ヘアメイク/河嶋希(io) 撮影/峠雄三(人物)、伊藤泰寛(静物) スタイリング/川﨑加織 モデル/上西星来 取材・文・構成/鬼木朋子

【こちらもチェック!】
【NARSの大粒ラメ入りベージュピンク】でさりげない華やかさをプラス! 秋のアラサーメイク

関連キーワード

関連記事