毛穴をキュッと引き締めて、つるつるすべすべ肌になる簡単ケア

毛穴をキュッと引き締めて、つるつるすべすべ肌になる簡単ケア

毎日丁寧にスキンケアをしているつもりでも、なかなか解消されないのが毛穴の悩み。毛穴が開いていると、ファンデーションがうまく乗らずに崩れやすくなってしまいますよね。そこで開いた毛穴を引き締める簡単なケアをご紹介していきます。

開いた毛穴を引き締めて、つるつる肌にするには?

毛穴の開きは、皮脂の過剰分泌によるものが大きな原因だと言われています。正常に分泌される皮脂は肌を守るために欠かせないものですが、必要以上に皮脂が分泌されることで毛穴がぼっかりと開いてしまいます。

開いた毛穴をキュッと引き締めて目立たなくするには、毎日継続して行うケアが必要ですが、決して難しいものではないので今日から試してみてくださいね。

開き毛穴のケアは「洗顔」「冷やす」「収れん化粧水」「炭酸コスメ」がおすすめ

皮脂の過剰分泌による開き毛穴の場合、油分が多く含まれた洗顔料よりも、たんぱく質を分解する酵素洗顔を定期的に使うことをおすすめします。酵素洗顔は泡立ちが良くないものもあるのできちんと洗顔ネットでたっぷりの泡立ててから洗っていきましょう。手のひらや指の腹でくるくると皮脂や汚れを浮かせるように洗っていくといいですね。

毛穴の汚れを取り除いたら、今度は毛穴を引き締めていきます。氷や保冷剤を直接毛穴に当てて冷やすと、温度差が激しく赤みが目立ってしまう場合があるので、冷蔵庫で冷やしておいた収れん化粧水をコットンに含ませてパックしていくことをおすすめします。

収れん化粧水は保湿化粧水と違い、毛穴を引き締めるために「収れん成分」が含まれているので、収縮作用により開いた毛穴や肌を引き締められると言われています。しかし、爽快感や清涼感のあるアルコールが多く含まれている収れん化粧水もあるため、敏感肌の方はアルコールフリーのものを選んだり、パッチテストをしてから肌に合った収れん化粧水を使いましょう。

また、収れん化粧水で毛穴を引き締めるだけでは、肌がどんどん乾燥して皮脂の分泌を促してしまうため、保湿ケアが必要不可欠です。収れん化粧水のあとは保湿化粧水を使って肌にたっぷり潤いを与えてから保湿クリームや乳液で蓋をしてあげましょう。

炭酸コスメで毛穴を引き締めるのもおすすめ!

血行促進効果のある炭酸コスメを使えば、肌の代謝が高まってターンオーバーが整い、皮脂詰まりを解消・予防できるとも言われています。炭酸パックや炭酸ミストなどをスペシャルケアとして取り入れてみるのもいいかもしれませんね。

 Profile
■監修/rnmm
コスメコンシェルジュ、日本化粧品検定1級、美容薬学検定1級、ヘルシー&フードアドバイザー。
得意ジャンルは、スキンケア・フェイスケア。実践しやすい美容ケアを美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/rnmms2/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事