秋の味覚!紫芋の新種「パープルスイートロード」でエイジングケア

秋の味覚!紫芋の新種「パープルスイートロード」でエイジングケア

秋の味覚の代表格とも言える食材、芋。安納芋や鳴門金時など栄養価が高い様々な種類の芋がありますが、今回は年齢肌に悩む女性に最適な「パープルスイートロード」についてご紹介いたします。秋の味覚を美味しくいただいて、エイジングケアを!

エイジングケアを後押し!秋の味覚「パープルスイートロード」は新種の紫芋

「パープルスイートロード」とは青果用として様々な品種を交配して作られた新種の紫芋のこと。ソフトクリームやお菓子などの原材料としてよく使われていますが、シンプルにそのまま蒸して食べても程よい甘さがあります。また、様々な美容・健康効果が期待できることから、機能性食品として注目を集めているそうです。

【パープルスイートロードに期待できる美容・健康効果】
<アンチエイジング・眼精疲労>
パープルスイートロードに含まれるポリフェノールの一種「アントシアニン」には老化の原因となる活性酸素の発生を抑え、しみ・しわといった肌トラブルや眼精疲労を解消する働きがあります。

<便秘解消>
腸の働きを整える成分、ヤラピンと食物繊維の相乗効果によって便秘解消効果が期待できます。

秋の味覚「パープルスイートロード」を使ったおすすめの美容レシピ

ハロウィンパーティーにもぴったりなパープルスイートロードとかぼちゃのカップケーキ風サラダの作り方をご紹介します。

【パープルスイートロードとかぼちゃのカップケーキ風サラダ】
<材料>
・パープルスイートロード 250g
・かぼちゃ 220g
・クリームチーズ 30g 
・マヨネーズ 大さじ2
・レモン汁 小さじ1
・塩胡椒 適量
・ミントの葉 3〜4枚

<作り方>
1.パープルスイートロードの皮をむき一口大にカットします。
2.かぼちゃのワタと種を取り除き、皮をむいたら一口大にカットします。
3.せいろにキッチンペーパーを敷いて1と2を並べます。
4.弱火で加熱し、かぼちゃは約15分程・パーブルスイートロードは約30分程で引き上げます。
5.かぼちゃ、パープルスイートロードをそれぞれ別のボウルで裏ごします。
6.パープルスイートロードが入ったボウルにマヨネーズ、レモン汁、塩胡椒を加えてよく混ぜます。
7.かぼちゃが入ったボウルに常温に戻したクリームチーズ、塩胡椒を加えてよく混ぜます。
8.6と7をそれぞれ手でひとかたまりにまとめます。
9.絞り出した時にマーブル状になるよう6と7をグッと重ね合わせ、口金を付けた絞り器に入れます。綺麗なマーブル状を出すにはあまり混ぜすぎないのがポイントです。
10.カップへ山型(モンブランのような形)に絞り出し、ミントを飾り付けて完成です。

パープルスイートロードは加熱しても色が綺麗に残るので、スイートポテトやポタージュなどのレシピに応用しても大変綺麗に仕上がります。

いかがでしたか?エイジングケアに内側からの後押しが欲しい方にもおすすめです!

 Profile
■監修/MINTO
栄養士。
原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/xxmintoxx/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事