美容・健康成分の宝庫!馬肉を食べて輝く美肌を手に入れよう

美容・健康成分の宝庫!馬肉を食べて輝く美肌を手に入れよう

熊本県の名産品、馬肉。最近では全国にも出回っているため、居酒屋などで一度は食べたことがある!という方もいることでしょう。また、馬肉はただ単に美味しいだけでなく、女性に嬉しい美容・健康効果も同時に期待できると言われています!

「馬肉」はエイジングケアや、貧血予防にも◎嬉しい美容・健康効果

馬肉は豚肉などに比べると脂肪が少なく低カロリーなのでダイエット中の女性にも大変おすすめの食材です。また、馬肉には以下のような栄養成分が豊富に含まれており、嬉しい美容・健康の効果も期待できます。

【馬肉に含まれる栄養成分や期待できる美容・健康効果】
<イミダゾールジペプチド>
強力な抗酸化作用がある成分で、老化予防や疲労回復効果が期待できます。

<ビタミンA>
皮膚や粘膜の健康を維持する働きがあります。

<オメガ3脂肪酸>
動物性の脂肪にはあまり見られない不飽和脂肪酸の一種で、中性脂肪や悪玉コレステロールの発生を抑える効果が期待できます。

<鉄分>
体内への吸収率が非常に高いヘム鉄で、生理前の貧血予防に役立ちます。

栄養たっぷり「馬肉」を使ったおすすめの美容レシピ

馬肉の旨味を心ゆくまで味わえる!ローストホース丼のレシピです。フライパンで加熱する際、火を通す時間が長いとお肉が硬くなりやすいので注意してください。

【ローストホース丼の作り方】
<材料 (2人分)>
・馬のヒレ肉 300〜350g
・塩 適量
・ブラックペッパー 適量
・赤ワイン 大さじ2
・オリーブオイル 適量
・ご飯 お好みの量
・ブロッコリースプラウト 1/4パック

<漬け込みダレの調味料>
・おろしにんにく 小さじ1
・おろし生姜 小さじ1
・醤油 大さじ2
・みりん 大さじ1
・酒 大さじ1
・はちみつ 小さじ1

<作り方>
1.馬のヒレ肉に塩とブラックペッパーをすり込みます。
2.1と漬け込みダレの調味料を全てジップ付きのビニール袋に入れ、手でよく揉み込んだら冷蔵庫で2時間寝かせます。
3.フライパンにオリーブオイルをひき、肉の表面に焦げ目がつく程度に焼いていきます。
4.焦げ目がついたら赤ワインを入れ、1〜2分程軽く煮込みます。
5.200度に予熱したオーブンで30〜35分程加熱します。竹串を刺し、赤い肉汁が出てこなければ完成!
6.5のローストホースを食べやすい大きさにカットし、ご飯を盛った丼の上にバランスよく並べていきます。
7.最後にブロッコリースプラウトを乗せて完成です。

いかがでしたか?栄養成分たっぷりのインナーケア食材、馬肉。頑張った自分とお肌へのご褒美として是非取り入れてみてはいかがでしょうか?

 Profile
■監修/MINTO
栄養士。
原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/xxmintoxx/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事