「切りすぎてしまった前髪をより早く伸ばすにはどうすればいいの?

「切りすぎてしまった前髪をより早く伸ばすにはどうすればいいの?

美容室やセルフカットで前髪を想像以上に短くカットしすぎてしまい、とにかく早く前髪を伸ばしたい!と思ったことはありませんか?髪の毛は自然に毎日少しずつ伸びていきますが、その中でもより早く伸ばす方法をご紹介します。

短くなった前髪をできるだけ早く伸ばすには?

イメージチェンジをしようとしたのに、自分が思っている以上に前髪を切りすぎてしまったときはとても悲しいですよね…。髪の毛は一般的に、1日約0.3~0.5mmほど伸びると言われています。計算すると1カ月経てば約0.9~1.5cm伸びることになりますが、個人差があるため前髪が思うように伸びない方も。また、髪の毛を効率よく伸ばすには気温が高い春〜夏がおすすめ。空気が乾燥して気温が低くなる冬は髪の毛が伸びにくくなるそうです。

毎日のヘアケアで前髪を早く伸ばす方法

髪の毛はすぐに伸びていくわけではないので根気強くケアを続けていくことが大切です。前髪を早く伸ばすのは難しそうなイメージがありますが、日常生活の中でできることばかりなので実はとても簡単ですよ。

まず、シャンプーをするときのシャワーの温度。熱いお湯でシャンプーをすると頭皮に必要な皮脂や潤いを落としすぎて頭皮の環境が悪くなってしまいます。そのため、ぬるま湯を使ってしっかり予洗いをしてからシャンプーを行い、洗い残しのないようにぬるま湯できちんと洗い流してくださいね。最後に頭皮に冷水を当てて引き締めるのも効果的です。

シャンプーのあとは頭皮マッサージをして滞りやすい頭皮の血行を促進してあげましょう。タオルドライ後になにもつけないまま頭皮マッサージをしてもいいですが、血行を促進する効果のある育毛剤や頭皮用ローションを使ったほうが◎。頭皮に育毛剤やローションをつけたら、指の腹で優しく頭皮を刺激するようにマッサージをしましょう。血行が良くなったお風呂上がりに頭皮マッサージを習慣づけていくことをおすすめします。

そしてインナーケア。髪の毛に必要な栄養素として知られる亜鉛や、大豆イソフラボン、タンパク質などを積極的に摂るといいでしょう。亜鉛は牡蠣・卵・豚レバー・牛肉などに豊富に含まれていますが、忙しくてなかなか調理できないという方は亜鉛のサプリメントを活用してみてくださいね。

睡眠時間の確保も大切!外側と内側のケアで前髪を伸ばそう

睡眠不足は肌の不調を招くだけでなく、髪の毛の成長を妨げてしまいます。なるべく早めにベッドに入り、質の良い睡眠を取ることを心がけましょう。日常生活の中でできる簡単な方法を取り入れて、よりスムーズに前髪を伸ばしてみてはいかがでしょうか?

 Profile
■監修/rnmm
コスメコンシェルジュ、日本化粧品検定1級、美容薬学検定1級、ヘルシー&フードアドバイザー。
得意ジャンルは、スキンケア・フェイスケア。実践しやすい美容ケアを美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/rnmms2/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事