自宅で10分!秋からの【ボディ引き締め】習慣~GINGER読者のリアル報告

自宅で10分!秋からの【ボディ引き締め】習慣~GINGER読者のリアル報告

GINGERのサポーターのなかでも、美容にこだわりを持つ美GINGERメンバー。彼女たち自身が使い、本当によかったものや美容法など、リアルな声と...

GINGERのサポーターのなかでも、美容にこだわりを持つ美GINGERメンバー。彼女たち自身が使い、本当によかったものや美容法など、リアルな声とともにお届けする連載! 今回のテーマは、自宅でできる簡単ワークアウト&ストレッチ法。気温も徐々にやわらぎ、まもなく“食欲の秋”が到来! 女性の大好物おいも系やフルーツ、魚介類など、何から食べよう♡と心躍る季節ですが、そんなときこそ油断大敵。つい食べ過ぎてしまった!というときに自宅で実践できるボディの引き締め方をお伝えします。

【今井安紀さん/写真左】身も心も軽くなるワークアウト&マッサージ

私が行っているワークアウトはクラシックバレエ。親の転勤の都合で小学生時代に2年弱ほどしか通えなかったのですが、大人になって復活しました。
バレエは体幹がつきますし、代謝も上がり、姿勢も見せ方もキレイになるのはもちろん、リズム運動なのでとにかく楽しい! 身も心もリフレッシュできるんです。

難点は体が硬すぎることなので、夜に余裕がある時には家でセラバンドやテニスボールを使って、筋肉をほぐしてストレッチするようにしています。特に脚や腕は筋肉が張ったままだと太く見えるのでそれは解消したい!また体をほぐしてから寝ると、次の日体が軽い気がします。

運動した日のお風呂上がりのお供がこちらの「ヴェレダ アルニカオイル」です。スポーツ前後のマッサージにオススメということで、血行を促進し、代謝機能を高めてくれるそう。動かして疲れてだるくなった脚全体にこのオイルを塗って、マッサージしてほぐしてあげると次の日がだいぶ楽です。すっきりとした香りも癒やされますよ。
運動らしい運動はしない日でもよく歩いた日、また外回りなどで日頃からよく歩く人はこれで足裏やひざ下をほぐすと疲れが取れやすくなるのでオススメです。

美GINGER No.003 今井安紀
フリーランスでさまざまな活動をしながら、プチプラからオーガニックまで幅広い美容アイテムを日々研究中。「女に生まれた以上一生美しく生きていこう」がモットー。インスタグラムはこちら

【小島千明さん/写真中央】体を気持ちよくほぐすお助けアイテムを導入

ストレッチは体をほぐして見た目がすっきりしたり、リラックス効果があるので、時間がない時でも習慣にしたいことのひとつですよね。何も用意しなくても手軽に日常生活に取り入れられますが、せっかくならストレッチグッズを活用し、より効果的に行いたいと思いませんか?今回は私が愛用しているストレッチグッズをご紹介します♪

ひとつ目は写真奥にあるストレッチポールです。

使い方は簡単!ただ上に寝て、ぼーっとするだけです(笑)
たったそれだけで胸や肩、太ももといった緊張しやすい筋肉が腕や足の重さで自然とストレッチできます。無理に伸ばさずに、自分の重さで自然と緩んでいくのでとても気持ちいいですよ。また、続けることで骨格が本来の正しい位置にリセットされていくのだそう! 使い方はただ上に寝る以外にもいろいろとあり、肩こりや腰痛にも効果的ですよ♪

そして、もっとお手軽に手に入って、気が向いたときにできるのがテニスボールを使用したストレッチ。私は趣味でよくテニスをしており、家にはストックのボールがたくさんあるので活用しています。ぐりぐり踏みつけて足つぼを刺激すると、とても気持ちいいです。1番活用しているのは、腰痛が辛いとき。辛いポイントにテニスボールが当たるように、ボールの上に寝転がって、圧をかけます。個人的には、腰痛は腰だけでなくお尻の筋肉をほぐしてあげるととても楽になります!

ストレッチポールもテニスボールも、どちらも使用する際はフローリングなどの硬い床の上で行うことがポイントです。ベッドの上だと体が沈んでしまい、あまり刺激がありません。

特にテニスボールは、本格的なものではなくても100円ショップなどで簡単に手に入りますので、皆さんもぜひ試してみてください。より効果的にストレッチを行い、美ボディをゲットするだけでなく、リラックスした時間を過ごしましょう!

美GINGER NO.026 小島千明
電機メーカー勤務。趣味はテニスとボクシングで、たくさん食べてたくさん動くヘルシービューティを目指している。年齢に合った自分らしい美容法やファッションを研究。

【水谷綾香さん/写真右】目指せ開脚美人!痩せ体質に変化するストレッチ法

朝晩涼しくなり、少しずつ秋めいて来ましたね。

ですが暑いと、「動きたくないなぁ・・・」「外に出たくないなぁ・・・」と、ついダラダラしちゃいますよね。私はアイスも毎日食べてしまっています(笑)。
ですが食べた分、消費しなければ!と思って毎晩のストレッチは欠かせません。

こちらは、出張先のホテルにジムがあったので、早起きして行って来たときのものです。普段は自宅でストレッチに励んでいます。

はじめは45度も開けなかったくらい、体がカチカチだった私ですが・・・、毎日必ずストレッチを欠かさず行っていると、脚が一直線に揃うくらい開脚出来るようになりました!!

ストレッチをすると、日中に凝り固まった筋肉をほぐすので、女性の大敵であるむくみを緩和してくれます。これだけで、細見えが叶います。
さらに筋肉を柔らかくすることで、体を動かしやすい状態になるので、代謝が格段にUP!
ここで、私が実践しているストレッチの詳しい方法をお伝えします。

< How to スリムボディ >
①仰向けに寝転び、両脚を真上に上げ、45度の位置まで下ろして10秒キープ。
②1度脚を下ろして、床から5cmの位置で10秒キープ。
③1・2を10回繰り返す。

たったこれだけで、インナーマッスルが鍛えられるので痩せやすい体質に近づいていきます。

だんだんと涼しくなって来たので、ストレッチだけでなく、そろそろランニングも始めたいと思う今日この頃です。

美GINGER No.015 水谷綾香
元国際線CA、現在はサロンモデルとして活躍。プチプラコーデ、大人カジュアルなどのスタイルが得意。ファッションやライフスタイルすべてにおいて、日々something goodを見つけている。”食べてキレイになる”を大切に、大好きな料理を始め、オーガニック、インナービューティーを磨き中。インスタグラムはこちら

関連キーワード

関連記事