【マキアージュ】のアイパレを活用!|グレイッシュブラン×ネイビーの辛口ブラウンメイク

【マキアージュ】のアイパレを活用!|グレイッシュブラン×ネイビーの辛口ブラウンメイク

誰もが無難にこなせるブラウンは“わざとらしさゼロの色っぽさ”をトッピングできる最強カラーでもある。最新ブラウンを使った色気のまとい方を千吉良恵子さんが伝授。

ネイビー囲みラインで辛口ブラウン

グレイッシュブラウンとネイビーの合わせ技
「色気をつくるブラウンメイクのバリエとして、ときには辛口のテイストもありだと思うんです。例えば、グレイッシュなブラウンにネイビーのライナーを合わせると、瞳の美しさが際立ち、強さを秘めた女性ならではの魅力が!」

使うのはこのアイテム

透け赤ベースで密やかな色気
マキアージュ ドラマティックスタイリングアイズ D BR725 ¥2800(編集部調べ・限定品)/資生堂
「グレイッシュブラウンの下に赤いベースを透けさせることで、複雑で新しい色気が生まれます」

HOW TO MAKE-UP

「アイホールに1を塗り、3を重ねます。ネイビーのライナーAで上下全体のキワをぐるりと囲むようにラインを入れたら、4でぼかします。2を上まぶたの中央に丸く入れて、立体感のあるまぶたにしましょう」

完成!

「立体感強調の辛口ブラウンで高見えと美人見えを狙って」

◆OTHER ITEMS

A.SHISEIDO マイクロライナーインク 04 ¥3500/資生堂インターナショナル
「極細のネイビーライナーは締めすぎにならず、グレイッシュブラウンのアイシャドウとなじみます」

B.ケイト ラッシュフォーマー(ロング) ¥1400(編集部調べ)/カネボウ化粧品
「黒マスカラは上下に軽く」

C.エレガンス クルーズ ライブリー ルージュ BR02 ¥2500(9/17発売)/エレガンスコスメティックス
「みずみずしいライトブラウンのリップで口元は軽やかに」

D.タン・クチュール・ラディアント・ドロップ 02 15ml ¥6300/パルファム ジバンシイ
「ベースの段階で頰骨の上にハイライトを」

E.ルナソル モデリングフェースコンパクト 01 ¥5000/カネボウ化粧品
「左を頰骨の上に入れて骨格を強調。右下でフェイスラインにシェーディングを」

千吉良さんのメイク本が発売に!『メイクのヒント』

10月刊行予定(講談社)
その日の服、その日の肌、その日の気分にどんなメイクがぴったりなのか、千吉良さんが素敵なヒントを教えてくれるメイク本。さらに“千吉良さんのチーク”のテクをQRコードからの動画で見ることができます。お楽しみに!

ヘアメイク/千吉良恵子(cheek one) 撮影/岩谷優一(vale./人物)、伊藤泰寛(静物) スタイリング/川﨑加織 モデル/森絵梨佳 取材・文・構成/鬼木朋子

《こちらも合わせてcheck!》
【DIOR】の新シャドウをフル活用!ブラウンのレイヤー使いで知的な色気をまとって!【千吉良恵子】
【ルナソル】のブラウンパレットが便利すぎ!|ブラウン×ボルドーで色気メイクを攻略!

<<2018秋新色ブランド一覧はこちら!>>

関連キーワード

関連記事