ウバ茶で美味しくアンチエイジング!栄養成分やおすすめのレシピ

ウバ茶で美味しくアンチエイジング!栄養成分やおすすめのレシピ

お肌のためにサプリメントを購入したものの、長続きしないという方もいるでしょう。身近な紅茶をインナーケアアイテムとして取り入れてみてはいかがでしょうか?なかでもおすすめなのが美容効果のある栄養素が含まれたセイロンティーの一種「ウバ茶」です。

ウバ茶に含まれる栄養成分について

ウバ茶は世界三大紅茶の一つでスリランカ南東部にあるウバ州で生産されています。香りと風味がしっかりしており、お茶としてそのまま飲むのはもちろん、スパイス感覚で普段の料理に使用するのもおすすすめです。

〜ウバ茶に含まれる栄養成分〜
<フラボノイド>
ウバ茶に含まれる抗酸化成分「フラボノイド」には肌の老化の原因となる活性酸素の発生を抑える働きがあります。

<フッ素>
フッ素を摂取することで口腔内を清潔に保ち、虫歯や口臭を予防する効果が期待できます。

<カフェイン>
カフェインには腎臓の血管を拡張し、体内に溜まっている余分な水分・老廃物を尿として排出を促す働きがあります。

〜注意点〜
ウバ茶は飲みすぎるとカフェインの影響により吐き気や頭痛を引き起こすほか、睡眠の質を下げる可能性がありますので注意しましょう。

ウバ茶を使ったおすすめの美容レシピ〜ポークスペアリブのウバ茶煮〜

思わずご飯が進んでしまう?ポークスペアリブのウバ茶煮のレシピをご紹介します。さっぱり感が欲しい方は梅干しや生姜などの薬味を加えると栄養価的にもおすすめです。

〜ポークスペアリブのウバ茶煮〜
<材料>
・ポークスペアリブ 500〜600g
・ウバ茶 1パック
・ニンニク 2片
・塩胡椒 適量
・醤油 100cc
・みりん 80cc
・はちみつ 大さじ3
・オリーブオイル 適量

<作り方>
1.ポークスペアリブに塩胡椒をまぶし、約10〜15分程冷蔵庫に入れて寝かせましょう。

2.フライパンにオリーブオイルをひいて強火にし、薄切りのニンニクを入れます。

3.ニンニクの香りが立ってきたら1のスペアリブを投入し、全体に焼き色がつくまで加熱しましょう。

4.圧力鍋に水を1.5リットル加え紅茶パックを入れて1分ほど煮出します。

5.紅茶パックを取り除き、はちみつを溶かします。

6.3のポークスペアリブと醤油・みりんを圧力鍋に入れます。

7.蓋をして、圧がかかったら弱火で10分間火にかけます。

8.火を止め、圧力が下がってきたら蓋を外し汁気がなくなるまで中火で煮詰めたら完成です。

いかがでしたか?是非この機会にウバ茶を日々の食生活に取り入れて、いつまでも若々しいお肌を維持していきましょう!

 Profile
■監修/MINTO
栄養士。
原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/xxmintoxx/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。
関連キーワード

関連記事