本気のアイケアを始めるなら今!|クマ・シワ・たるみ・疲れ目……早く始めた人が勝ち!

本気のアイケアを始めるなら今!|クマ・シワ・たるみ・疲れ目……早く始めた人が勝ち!

本気のアイケアを始めるなら今! 肌の密度高めて血流めぐらせ、筋肉もターゲット。弱点パーツを印象顔へ引き上げる、最新アイケアの超実力。

目元が変われば見た目が変わる。アイケアこそアンチエイジング

「アイケアは効かない」なんていわれた時代もあったけど、今や効かないアイケアを見つけるほうが難しいくらい仕事人が続々と。目元に悩みを抱える(自覚する)人は確実に増えているし、スマホ時代を象徴する新たな問題も浮上。この秋は、ラグジュアリー系ブランドや高級ラインから“本命”が参戦し、効き目勝負の大バトルが展開されそうだ。

6年ぶりにアイケアが誕生のSUQQUは、濃密アイクリームと特製アプリケーターのダブル使いを提案。「スマホやPCに向かう時間が増えて明らかに減ったのがまばたきの回数です。目のまわりの筋肉が凝り固まり、血流やリンパの流れが滞ってクマやくすみ、たるみの原因に。新しいアイケアは、温めながらほぐし・流すのがポイント。“血流”にフォーカスして、アプリケーターには熱伝導率の高いアルミニウム※1を初めて採 用しました」(SUQQU 商品開発 鵜川知美さん)

一方、常に動いて疲れが出やすい目元の皮膚にはよりエネルギーが必要というのがディオール プレステージだ。微量栄養素※2の中で特に目元に不可欠なカリウムとカルシウムを特定。2つが凝縮されたディオール独自のバラの果実のパワーをまるごと目元用美容液に。筋肉が活発に動く部位に有効だそうで、ほうれい線のケアにもおすすめ。

目元のたるみが気になる人には、ヴァルモンのVシェイプ。真皮の5大ファクターに働きかける5つの有効成分を投入し、内側から密度を高め、ゆるんだ肌構造を内側から強化する。アイケアではめずらしいバームテクスチャーは、成分の組み合わせや配合量、浸透レベルにこだわり抜いた効かせるための剤型※3。つまり、テクスチャーがまんま効果というわけ。ベタつき感はまったくなし、ふっくらピンの肌持ちは感動ものだ。

新発見! 目元のハリ・立体感を支えていたのは眼輪筋だった

そして、筋肉領域へアプローチを深めたのがポーラ B.A。トシをとると目のまわりがくぼんでくるが実はこれ、眼輪筋が関係していたらしい。「眼輪筋には主に2つの役割があり、一つは目元全体に厚みをもたらし、ハリを生み出すこと。そして、眼球のまわりを囲んでいる眼窩脂肪が流れ出ないようにダムのような役目をしています。眼輪筋の材料となる主要タンパク質(MYH2)が加齢によって減少し、眼輪筋が薄くなってしまう※4ことがわかりました」(B.A リサーチセンター センター長 平河聡さん)

このタンパク質の量を増やすために独自複合成分を開発。今までの抗糖化・血行促進、透明感のアプローチを融合し、“アイゾーンケア”として進化した。3段階に変化する実感テクスチャーも注目だ。

どの製品も価格を裏切らない手応えをくれるはず。アイケアは早く始めた人が勝ち。「まだ必要ない」とか「本当に効くの?」と思っている人はぜひ確かめてみて。アイケアに目覚め、遅れを挽回し、ヤル気を盛り上げるためにも投資する価値はある!

【A】インテンス リッチ アイ クリーム〈オリジナル アプリケーター付き〉13g ¥18000(10/5発売)/SUQQU

温めるって偉大。見た目が変わる効果はまるで目元用の顔筋マッサージ!?
驚くほどのなじみの良さで、ハリ実感美容液がググッと肌にしみわたるのを体感できるテクスチャー。ポツポツ開いていた毛穴も、みるみるうちに内側から湧き上がるハリ感で、すぐさま見えなくなる仕上がりに感涙。

【B】ヴァルモン Vシェイプ アイバーム 15ml ¥25000/CVL コスメティクス・ジャパン

たるみ・むくみに抜かりなく攻め込む高濃縮スカルプティングバーム
コラーゲンやエラスチンなど真皮の密度を高める最先端の成分と、DNA研究から生まれた独自の有効成分を配合。高濃縮バームが速やかに届けるとともに肌をピタッと支え上げ、ボリュームのあるシャープな目元をキープ。

【C】B.A アイゾーンクリーム 26g ¥18000(10/1発売)/ポーラ

B.Aの進化には必ず新発見がある! 次なるターゲットは「眼輪筋」だ
今回のトピックスは、眼輪筋が加齢によって薄くなり、目元のくぼみやたるみ、ふくらみの原因になっていたこと。独自複合成分を開発し、根本からハリ・立体感にアプローチ。こっくり→みずみずしく→もっちりハリ膜に変わる感触もクセになる心地よさ。

【D】プレステージ セラム ド ローズ ユー 15ml ¥21000(9/28発売)/パルファン・クリスチャン・ディオール

絶え間なく動く目元には特別な栄養を。マッサージ機能内蔵の目元のサプリケア
目元にはカリウムとカルシウムが必要。グランヴィル ローズにその力を見出し、最適な状態で取り出して栄養チャージ。360度回転する10個のマイクロパールを搭載したドレナージュ アプリケーターも注目だ。

※1……ヒントになったのは、ハーゲンダッツ公認のアルミニウム製のスプーン。この素材をアプリケーターにできる工場探しから始め、1年半以上かけて実現。なめらかで丸みのあるフォルムは一本一本、職人の手による鏡面磨き仕上げ。

※2……ビタミンやミネラル、アミノ酸をはじめ、植物性栄養素のポリフェノールやフラボノイドなど、すこやかな肌を保つうえで欠かせない栄養素。ディオールは今回、顔の部位によって必要な微量栄養素が違うことに着目。

※3……今回のアイケアは有効成分てんこ盛りの処方。それゆえにバランスを保つのが難しく、あらゆる基材でテストを繰り返した結果、成分を最も濃縮した形で効率よく届けられるのがバーム=ジェル イン オイルだった。

※4…… 眼輪筋に厚みがなくなることで肌の奥からハリがなくなり、くぼんでくる“アイゾーンやせ”を起こし、“脂肪なだれ”によってまぶたのたるみや目の下にふくらみが発生。眼輪筋は目元の皮膚の比較的表層を走っているため、見た目の形状変化として現れやすい。

撮影/国府泰 取材・文/吉田昌佐美

《こちらも合わせてcheck!》
【疲れ肌・夏バテ肌】に効く即感型スキンケア【ベネフィーク・アルビオン・ルシェリ】

関連キーワード

関連記事