小物をプラスするだけ!おしゃれヘアアレンジ4選

小物をプラスするだけ!おしゃれヘアアレンジ4選

アクセやスカーフなどの小物をもっとおしゃれにつけこなしたいなら、ヘアにもひと工夫が必要。ちょっと巻いたり、結んだり。サッとできるけどぐんとこなれる、そんなテクニックをマスターして。

大ぶりイヤリング × ドーナツポニー

イヤリング¥10000/ザ ダラス ラボ.(ザ ダラス) ワンピース¥20000※9月発売予定/ライフズ 代官山店(トゥデイフル)

顔まわりのボリュームを抑えてアクセを強調!

顔まわりを若干タイトに仕上げると、インパクト強めの大ぶりイヤリングとも好相性。全体を低い位置でひとつに結び、毛先の上半分を結び目に向かってくるりと丸めてピンで留める「ドーナツポニー」にすれば、後ろ姿も可愛くなる。前髪は薄~く、透けバングにするのがポイント。

クリップ × 留めただけヘア

クリップ¥12000/シアタープロダクツ表参道本店(シアタープロダクツ) ワンピース¥3900/アンド ドット ノスタルジア チョーカー¥2300/サンポークリエイト(アネモネ)

少しだけウエットにした前髪で女っぽさも出せる

この秋注目のデカクリップ。ホールド力が高いので、髪が短くても、簡単にまとめ髪がつくれる。ミルクなどホールド力の軽いスタイリング剤を全体になじませてから、低い位置に髪を手ぐしで集めてクリップをつけるだけ。おくれ毛&前髪にオイルを少量つけてウエットに。

キャップ × 手づくりバング

ニセバングをつくれば小顔効果も狙えちゃう

前髪なしの人でもできる、"ニセ" バングスタイル。全体をラフに巻いたら、ハチまわりの髪を集め、毛先が額方向に向くようにしてピンで固定。ニセバングにした毛先は、スタイリング剤をつけながらつまんで動きを出して。残りの髪をひとつに結びキャップをかぶる。

スカーフ × ちょい高団子

強めの柄とドライな髪の質感で脱・コンサバ

スカーフ使いの成功の秘訣は髪のチラ見せ。がっつり見えすぎても、見えなすぎても古くなるから。全体をざっくり集めて耳よりやや高い位置でお団子をつくり、前髪の毛先を巻いたらスカーフをお団子の下で結ぶ。お団子の毛先部分はチラ見せさせてあげる方が可愛い。

撮影/東京祐 ヘアメイク/木部明美(PEACE MONKEY) スタイリング/程野祐子 モデル/ももな、岡本あずさ 取材・文/中川知春 構成/河津美咲

【こちらもチェック!】
ゴムもピンも不要! 簡単スタイリングで【ヘアアレンジ】のマンネリ打破!

ねじるだけでこなれて見える! 簡単ヘアアレンジBEST3

VoCE最新号は「dマガジン」でお楽しみ下さい!

VoCE最新号

dマガジン会員の方は「最新号を読む」から是非続きをご覧下さい。

dマガジン非会員の方はまずはお試し!
今なら初回31日間無料「無料トライアル」へ

関連キーワード

関連記事