秋冬こそ、体のニオイがこもって気になる……体臭ケアの頼れるアイテム

秋冬こそ、体のニオイがこもって気になる……体臭ケアの頼れるアイテム

気温はだいぶ下がってきましたが、まだまだ日中は蒸し暑く、ジメジメ。
秋のお洋服を着ていると、結構汗ばんでいること、ありませんか?
真夏ならばもちろん、デオドラントは必須。
そもそも薄着ですし、Tシャツなど汗をかいても気軽に洗濯ができるものを着ることが多いので気をつけられるのですが、逆に薄手のニットやジャケットを着ている今の季節のほうが、意外とニオイケアをしなくてはいけないのに油断しがちです。
ちょっと涼しくなってきたから、と制汗剤を塗り忘れてしまおうものなら、「大丈夫かな?」とヒヤヒヤしてしまいます。

そこで、最近愛用しているのが、このニオイケアアイテム。
左/竹炭や銀イオンを配合し、男性の加齢臭はもちろん、ミドル脂臭、さらにそれらが混ざったニオイまでケア。アジカ・グランテック5.0 プレミアム ボディ ケア ソープ300ml ¥3686(税抜) 右/わきがの原因菌の殺菌率はなんと100%だそう。発汗の発生のバランスも整えてくれます。ノアンデ・アドバンスド トランススパ「Dクリーム SL」30g(約1ヶ月分)¥9800(税抜)※ともにお得になる初回限定&定期コースもあります
実は左は男性用のボディソープ。にも関わらず、女性向けと遜色ないほどの保湿効果や、植物由来の洗浄成分にこだわりが。
香りもレモングラスとラベンダーがすっきりとドライに香ります。朝、シャワーを浴びる、運動をする方には、とくにおすすめしたいです。
パートナーと一緒に使えるのもいいですし、パッケージがおしゃれなので、男性へのギフトにも。
夫も「女性向けみたいに香りが甘くなくていいし、泡立ちもよくてすっきりする」と言っていました。


そして、もう一つは、クリーム状の制汗剤。
クリーム状なのでしっかり均一に塗れます。塗った後に白くなったりしません。
いわゆる効く制汗剤は、肌に負担が多そう、と思っていたのですが、柿タンニンやシャクヤク、お茶など、入ってるものも天然由来成分が多いから安心。
もちろん、朝塗っただけで夜までニオイ知らず。真夏から使いたかったです!

上着やコートを脱いだときに服のなかのニオイがこもっていたりすると、それだけで不安になるもの。
汗ジミなどを防いで、大切な服をキレイに着たい方、身近な人のニオイまで一緒に予防したいという方にも、頼りになるアイテムだと思いますよ。
片岡 千晶

女性誌で美容担当歴7年。幼い双子を育てているため、選ぶアイテムの基準は「効率のよさ」「安心・安全」そして「癒し」。肌色は標準的なオークルで、季節の変わり目にトラブルに悩まされるゆらぎ肌。ナチュラルメイクが大好きだけど、素肌っぽさが年齢的に通用しなくなり、大人ナチュラルを模索中。
関連キーワード

関連記事