朝に弱い人ほどブスになる?朝活が与える美容効果がスゴい!

朝に弱い人ほどブスになる?朝活が与える美容効果がスゴい!

「朝活」という言葉もすっかり定着しましたが、朝から活動している人は、なんだかイキイキしているように見えますよね?朝の活動は脳の活性化はもちろん、実は美容にもとても効果的だと言われています。具体的に見ていきましょう!

【朝活の美容効果】体内時計が整えば美肌にもつながる?

朝、4回目のスヌーズでようやく眠い体をゆっくり起こして目覚める毎日。歯を磨いてメイクして、ギリギリに出勤。

これだけで、なんだかだらしないようなイメージが湧いてきますね。なかなか脳が働かず、仕事も効率的に回せないこともあるでしょう。

一方で朝、早起きして活動している人は、毎日イキイキしているように見えます。それだけでなく、お肌がキレイだったり、なにより、若々しさがありませんか?

実は朝活には健康の観点のみならず、美容面でも高い効果があるのです。朝しっかり朝日を浴びることで、脳が活性化されて頭もスッキリしますので、1日が気持ち良く始められます。

また毎朝決まった時間に起きることができれば、体内時計のリズムが正常に働いて、睡眠サイクルが整います。夜には質の高い睡眠をとることができて、ホルモンバランスも整って細胞の修復や再生が促され、美肌作りにも役立つのです。

さらにこの体内時計が整うと、胃腸の活動も活発になるそうで、朝の排泄習慣にもつながるのだとか。朝早く起きるだけでさまざまな美容効果があるんですね。

【朝活の美容効果】どんな朝活がいい?

具体的にどんな朝活でも良いのですが、なかでも少し体を使った朝活が効果的。たとえばストレッチ。

寝ている間はあまり体を動かさないので、体は凝り固まった状態です。朝じっくりとストレッチをすることで、体がほぐれて血行も良くなります。冷えが解消されて、代謝も上がりやすくなるので、朝から活動的に過ごせます。

朝のメイクにもしっかり時間をかけられるので、丁寧にスキンケアすることもできますし、マッサージなどもしながら顔のむくみを取り除く余裕もありますよね。こうした時間的な余裕が美容につながるのも大きいですね。

いつもより20分、もしくは10分早く起きるだけでも違ってくるでしょう。朝に弱いおブスは卒業!朝活で朝から美しく、デキる女を目指しましょう!
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事