【恋活・朝活・温活etc.】すべては美しさに通ず!|興味こそ美のバイタリティ【植松晃士】

【恋活・朝活・温活etc.】すべては美しさに通ず!|興味こそ美のバイタリティ【植松晃士】

季節が変われば、流行も移ろう。個々のブームも千差万別。今月は世のアラサーを熱中させる活動をリサーチ。植松室長の裁決はいかに⁉︎

植松晃士室長が世の○活事情を調査!

植松晃士 Koji Uematsu

VOCEアントワネット部室長。おモテ&おブス研究の第一人者として大人女子育成に尽力。

「室長の秘書、VOCE藤平(アラサー)です。世の声を室長にぶつけます!」

植松: ねぇとーへー、いま最近のアラサー世代の生態について研究してるんだけど、あなたたちの世代ってどんなことにハマったりするの?

藤平: そうですねぇ。私の周りではボディ改造している子とか、ランをずっと続けている子とか……あ、街コンに足繁く通っている人もいますね。

植松: う〜ん、つかみづらい……。

藤平: そんなこともあろうかと、実は先日アントワネット部員の皆さんがハマっている "○活" 事情を調べてみました。

植松: できる子ね! それでそれで?

藤平: 現在実践中のものでいちばん多かったのは温活で、次が時間有効活用の朝活。続いて、恋活、婚活でした。

植松: みんなそんなに冷えてるの……? まあでも、○活=マイブームってことだし、何にせよ自分なりのブームを持つのはいいことだよね。

藤平: ただ、長く続かないのが悩みのようで。

植松: みんなストイックなんじゃない? 温活だって、飲み物を常温か温かい物にするとか、簡単なことから始めたら続くと思うの。まずは興味を持って始めるだけのバイタリティがあるだけで十分。いつか何かに役立つことだってあるし、仮にそこそこ投資したとしても、始めたことで文化的な広がりもできるわけだから。それすら惜しんでただ貯金に執着して生きる人生のほうが、よっぽど不幸だと思う!

藤平: 重みのあるお言葉〜!(合掌)

"リセット活" でツヤのある人生を!

藤平: 今回、少数意見も面白いものが多かったんですよ。例えば、"神活" とか。

植松: 神社巡り? 御朱印女子ね!

藤平: はい。いまは地方の神社の御朱印がネット販売されたりもするんですって。

植松: 神社のような神聖な場所って、そこへ行くだけで気持ちも清らかになるから、その場でやましいことを考えたり、人と自分を比較したりもしなくなる! 心身のいい浄化だよね。

藤平: 確かにです! 浄化つながりでいえば "涙活" 派も多いようですよ。定期的に泣ける映画を観て、ボロボロ泣いてすっきりする、みたいな。

植松: いまの時代には必要かもね〜。涙を流すときにはね、コルチゾールっていう体内のストレスホルモンも一緒に排出されるから、事実すっきりするはずなの。"悲しいことに涙している自分" に酔う感じも否めないけど(笑)、心身のストレスリセットには最適かもね。

藤平: ある意味、美活〜♥

植松: で、悪いものを流したら、ビューティアップもうまくいく! 品のいいツヤ肌ケアとかメイクで自分磨きをして、磨いた自分のお披露目は、恋活、婚活、就活……どこでだってできるじゃない? 宝だってしまいっぱなしじゃ朽ちるだけだし! あ、ついでに就活中の人たちにひと言。収入面だけで選ぶと必ず我慢が増えるから、やりたいことを第一に。好きなことをしている人って気負いがないから、気づいたら偉くなっているものよ!

藤平: メモメモ……。

植松: トレジョリー!メモで終わらせず艶やかに生きるのよ〜。お励みなさい!

今月のアントワネットコスメ「 "○活応援" 提案」

アラサーの3大人気活動は、温活、朝活、恋活。すべては幸福な未来のために。手軽なことから楽しみつつ継続を。

温活派におすすめ! 体温36.5℃活
代謝調節サポート因子エンザミン8000mg、ツバメの巣エキス400mgほか、たっぷりの美容健康成分を凝縮。「体温アップは美の源よ」
インナーエステメルモエンジン 50ml×3本入り ¥3000/ルーヴルドー

恋活、婚活派は必携! 唇にピンクの魔力を~
ベルベットのようになめらかなテクスチャーが人気のリップ。「ピンクは女子の戦闘色。重ねて濃淡調整を」
リップカラー R302 ¥1200、カラーケース¥800(限定発売中)/アナ スイ コスメティックス

艶やかな人生は朝晩のツヤ活から
なめらかなハリを与える全身オイル美容液。顔は乾燥する部分だけに。「ストレスは肌状態も悪化させるの。定期的にオフしつつ、ツヤを纏って麗しく」
Red B.A グローラインオイル 80ml ¥5800/ポーラ

みんなの体験エピソード&植松晃士室長のアドバイスを動画でも公開中♪

撮影/金栄珠 ヘアメイク/宮本菜見子(アンベリール) スタイリング/曽我部将人(人物)、坂下シホ(静物) 取材・文/田中あか音

【バックナンバーはこちらから!】
→【植松晃士】が世のマナー事情をビシバシ斬る!【されて不愉快なことはしない】が基本!

【植松晃士】が世の眉毛事情をぶった切り! 美人のカギは眉にあり

関連キーワード

関連記事