涼しくなる秋から冬にかけて要注意!乾燥が肌老化を早めるって本当?

涼しくなる秋から冬にかけて要注意!乾燥が肌老化を早めるって本当?

夏に受けた紫外線のダメージなどにより潤い不足になると肌が乾燥しがち。保湿ケアをせずに乾燥したままにしていると、たるみやシワなどの肌老化が加速してしまう可能性があります。肌老化をストップするためにも、秋は乾燥対策に力を入れていきましょう。

秋は特に肌が乾燥気味…放置しておくと肌老化に?

暑い夏が終わり、涼しい秋がやってきましたが、ふと鏡を見ると「肌の調子が悪い…心なしか老けた感じがする…」などと感じていませんか?秋は、夏に受けた強い紫外線や冷房による乾燥などのダメージが蓄積されて肌が潤い不足に陥りがち。潤い不足で乾燥した肌は、とてもデリケートになりやすくそのまま放置しておくと、たるみ・シワ・くすみなどの肌老化の原因になってしまうと言われています。

潤いをたっぷり与えて乾燥に負けない肌づくりを!

夏に受けたダメージだけでなく、年齢を重ねるにつれて徐々に皮脂やコラーゲンの量が減少していくため、潤い、ハリ、弾力不足に…。肌老化をストップさせるためにも、まずはしっかりと保湿ケアをしましょう。

化粧水や美容液で潤いを与えることはもちろん大切ですが、加齢により皮脂量が減っていくため、乳液や保湿クリームで油分をきちんと補うことも欠かせません。乾燥しにくい健やかな肌にするには、水分と油分のバランスがとっても大切。夏はさっぱりとした化粧水を使うことを重視していた方は、秋のスキンケアには乳液やクリームを取り入れてみてくださいね。

さらに、乾燥しやすくシワやたるみになりやすい口元や目元などの部分的な集中ケアもしていくといいでしょう。目元にはアイクリームを、口元にはエイジングケアクリームを、頬や顎のたるみ予防にはリフトアップ効果のあるエイジングケア美容液…などというように、自分の肌悩みに合わせてエイジングケア用のアイテムを選んでみるといいかもしれません。また、夏が終わって涼しくなる秋でも、季節関係なく365日紫外線対策を行うこともポイントですよ。

毎日のケアで乾燥を防いでエイジレスな肌に

たるみやシワなどの肌老化が一度でも肌に現れると完全に解消するのは時間がかかってしまいます。あのときちゃんとケアしておけば良かった…と後悔する前に、乾燥を未然に防いでエイジレスな肌を手に入れてみてはいかがでしょうか?

 Profile
■監修/rnmm
コスメコンシェルジュ、日本化粧品検定1級、美容薬学検定1級、ヘルシー&フードアドバイザー。
得意ジャンルは、スキンケア・フェイスケア。実践しやすい美容ケアを美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/rnmms2/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事